ファジル・サイ&マーラー・チェンバー・オーケストラ

コンサート感想第2弾、3月30日の感想です。

Március 30.
Művészetek Palotája - Bartók Béla Nemzeti Hangversenyterem, 19.30
Mahler Chamber Orchestra

Schumann: Genovéva – nyitány, op. 81 オペラ「ゲノフェーファ」序曲
Beethoven: III. (c-moll) zongoraverseny, op. 37 ピアノ協奏曲第3番
Brahms: III. szimfónia, F-dúr, op. 90 交響曲第3番

Vezényel: Daniel Harding 指揮
Közreműködik: Fazil Say – zongora ピアノ

夏時間になったので、コンサート前もこんなに明るいです。
芸術宮殿(mupa )の前で。
f0021504_1585651.jpg
f0021504_1593517.jpg


天才とも奇才とも鬼才とも称されるファジル・サイ。
クラシックもジャズも弾き、指揮も作曲も手がけるマルチプレイヤーです。

曲目は当初予定されていた「皇帝」ではなく c-moll 。
サイを聴くのは初めてですが、かなり大きな声で歌いながら弾くんですね。びっくりしました。
それと、体はオーケストラの方を向いて(つまり客席に完全に背中を向けて)空いてる手で指揮をするんです。
指揮台にちゃんとハーディングおるやん! ハーディングの立場ないやん!
ちなみにオケ奏者達はちゃんとハーディングの方を見ていました。

この人は全体的に打鍵が浅いのでしょうね。音が柔らかくて流れるような感じ。
ただフォルテになると音がちょっと割れるように感じました。
私はベートーヴェンは深い打鍵のしっかりした音の演奏、喩えれば「楷書」のベートーヴェンが好きなので、「草書」のサイはちょっと苦手かも。
どうせならこんな大きなホールのベートーヴェンよりジャズクラブで聴いてみたいなあ。
そのほうがサイの魅力を堪能できるように思います。

アンコールはモーツァルトのピアノ協奏曲K. 467の第2楽章。
ベートーヴェンよりモーツァルトの方がサイの音には合っているように思いました。
でも、それよりも絶対にジャズの方がいいはず!

鳴り止まない拍手に応えて、自作の「Black Earth 」を演奏。
弦のハンマーのあたりを手で押さえて不思議な音でした。
これは面白い! 帰宅後早速真似したら夫が「何してるの?」と不思議そうに見て、「そんなことしたらピアノが壊れない?」とうるさいので「ファジル・サイとお呼び!」と答えたら「弦を押さえることだけ真似しても・・・」と笑われました。悔しい!

Black EarthはYouTubeにもありましたよ↓

[PR]
by ballade4fmoll | 2009-04-02 02:27 | 音楽 | Comments(4)
Commented by とらねこ at 2009-04-02 06:01 x
ファジル・サイ、↑のBlack Earth素敵ではないですか!
実は私も2年前にチャイコフスキーをのコンチェルトを聴いてちょっとがっかりしたのでした。方向をしっかりお定めになれば良いのに、と思ったのですが、やはりずっと同じなんだ・・・。
コンサート後に私服でチラッとお見かけしたのですが、野球帽をかぶった普通のあんちゃんでした。
Commented by Melody at 2009-04-03 00:06 x
ファジルはちょっと前まで日本にいたような?
あれ?違ったかしら・・・。
ハーディングいかがでした?意外に小柄な人ですよね。
ちょっと音楽作りすぎというか、う~む?という所もありましたけど、
これからどうなっていくのか気になる指揮者だなぁと思いました。
Commented by ballade4fmoll at 2009-04-03 03:55
とらねこさん
ファジル・サイのチャイコン! う~ん、あの音とは合わないですよね。
チャイコンはマツーエフとかルガンスキーの音じゃないと物足りないです。

>方向をしっかりお定めになれば良いのに
全く同意です!
Black Earthは東洋的な響きがとても素敵だったので、自作の曲を中心に演奏すればいいのに、と思いました。
才能豊かで何でも出来る人だから、一つのことに集中するのは難しいのかもしれませんね。
Commented by ballade4fmoll at 2009-04-03 04:00
Melodyさん
世界中を飛び回って演奏活動をしているようですから、日本ツアーを終えてすぐヨーロッパを回っているのでしょうか。
演奏家って体力がないと務まりませんよね。

ハーディングについて本文で全然取り上げていませんでした! 反省!
コンチェルトはサイが弾き振りみたいなことをして陰が薄かったのですが、ブラームスは濃厚な味付けがこの曲にはぴったり合ってとても良かったです♪


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

ハチャトゥリアンのヴァイオリ..
at 2017-05-17 00:54
最近観た映画
at 2017-05-15 21:09
ママチャリ生活
at 2017-05-08 18:45
プロ
at 2017-05-07 04:49
こんなん売ってた
at 2017-05-01 01:19

最新のコメント

> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 18:30
お返事ありがとうございま..
by はげみ at 02:09
> はげみさん はじめ..
by ballade4fmoll at 18:15
はじめましてm(__)m..
by はげみ at 03:06
> ぶーちゃんさん 北..
by ballade4fmoll at 23:07
バラードさま ブダペス..
by ぶーちゃん at 23:47

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧