バラキレフ:イスラメイ

延長12回で・・・007.gif

今日は現実逃避させて下さい。
こういう時はスカッとする曲を聴きましょう。
バラキレフのイスラメイですよ!

長い間、私の中では「イスラメイはポゴレリッチ!」でした。



1990年5月7日カーネギーホールでのライヴ。ポゴレリッチ31歳の時の演奏です。
もうねえ、なんでこの難曲をこんなに軽々と弾けるの~? と頭の中が「?????」でした。


でも、頭の中の「?」がもっと増えそうな、ポゴ様を蹴落とす勢いのすごい演奏があります。



2002年12月15日アムステルダムでのライヴ。奇しくも31歳のキーシンの演奏。
ほんまにどないなってんの~? な演奏です。

皆さんはどちらの演奏がお好きですか?


さて、神童キーシン君が弾くチャイコフスキーの1番です。(第1楽章の途中まで。続きが聴きたいよ~!)
あの歴史的なカラヤンとの共演ではなく・・・



髪の毛フサフサのゲルギエフの指揮です。うわ~、ゲルギエフめっちゃ若いやん!!
私はこの頃のキーシンの演奏をちゃんと聴いたことがありません。
「ソ連製ピアニスト養成ギブスをつけたロボット」とひどいあだ名をつけ、「指が動くだけ。二十歳過ぎればただの人」と思い込んでいました。
今こうやって聴くと、子供の頃から豊かな音色でピアノを歌わせているのに、先入観とは恐ろしいものです。


キーシンの趣味(だそうです)の詩の朗読の動画もありました。



何言うてるかわからん・・・(ロシア語やし)
普段のしゃべりもこれくらい滑らかにしましょうよ、キー様。


束の間の現実逃避でした。
早ければ11日に自力優勝消滅って・・・いやや~~~008.gif
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-07-11 01:52 | 音楽、観劇 | Comments(18)
Commented by とらねこ at 2009-07-11 03:59 x
数年前のポゴレリッチのリサイタルでは、何とこの曲がアンコールでございましたわよ~。しかももっと凄くって何事が起ったのかと思うくらいの迫力でした。もうどないなってるのやら。
Commented by がんもどき at 2009-07-11 10:22 x
 トラ…とりあえずは、ポジティブに考えましょう!
 例えば、来季構想とか…コレも現実逃避??

 先週は、私たちが応援に行ったヤクルト戦(7/5)しか白星がありませんでした。
 ところで広島に行った赤松って、“菅井きん”さんに似てませんか?(^^;
Commented by りぽっち at 2009-07-11 14:41 x
がんもどきさんの「菅井きん似の赤松」っていうのに吹き出してしまった私(^_^)。ここのブログ、コメントしてらっしゃる方も皆さん、面白いですね。

さて、イスラメイ対決に参戦!
http://www.youtube.com/watch?v=aNWtEN6DvVY
アレクサンダー・ガヴリリュクの演奏です。つい先日来日していて聴きに行ったんですけど、たしか前回の来日のときにこのイスラメイを弾きました。彼も「まぁーよく弾くわ!」と言いたくなるほどの超絶技巧の持ち主ですが、決してそれだけではなく、しっとりとした曲もなかなか聴かせます。(YouTubeに落ちてるラフマニノフ/コチシュ編のVocaliseも絶品)

でも、改めて聴いてみると、ポゴ様の演奏、すごいですねぇ。(キー様とどっちが好き?って訊かれても選べない〜!)ショパンコンクールの騒動のときは私はまだ子供だったので、当時の映像は初めて見ました。これは興味深い!そういえば、ポゴ様は、今年の1月に東京で1公演だけやると急に決まったという話だったのに、結局直前になってキャンセルになってしまいました。次は必ず行きたいです!
Commented by humika at 2009-07-12 01:11 x
バラキレフIslameyの演奏、ポゴレリッチかキーシンどちらが好み?と聞かれるとほとんどの人が答えられないと思います。どちらも素晴らしい!!!
私の好みではキーシンですけれど(笑)

キーシン少年時代はすごくコワイ顔して演奏してたのですね。。
目つきが今とは違いますね!
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-12 03:12
とらねこさん
うわぁ~、実演を聴かれたなんて羨ましいです!!!
私は大昔にFMで放送されたどこか外国での演奏をテープに録音して何度も何度も繰り返し聴きました。
ああ、いつか生で聴いてみたいです。これがアンコールってとこがまたすごいですよね~♪
本プロでは何を弾かれたのでしょう? 「夜のガスパール」の後にアンコールで「イスラメイ」だったりしたらもう気絶します。
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-12 03:17
がんもどきさん
某所で拾いました。
~貴方の暗黒耐性チェック~
Lv.1:3連敗で不安になったり、Aクラスに居ないと許せない。
  ※野球を見始めたのは21世紀になってからですか?
Lv.2:借金二桁で絶望的な気持ちになり、首脳陣や選手の無能さ加減が許せない。
  ※まだまだ修行が足りません。この程度では本当の暗黒とは言いませんよ。
Lv.3:とんでもないダメ助っ人の覚醒を信じたり、途中帰国もネタに出来る。
  ※貴方は立派な暗黒中級者です。怒り狂っている若手ファンをなだめて下さい。
Lv.4:『敗戦』を前提にした現地観戦も平気で、案の定の敗戦にも『良い所探 し』が出来る。
  ※応援する球団があるだけで有り難い事です。目先の勝敗なんて小さい小さい!!
Lv.5:現実と妄想が入り交じり、順位や個人成績へのこだわりが無くなる。
  ※もはや達観の域です。期待のルーキーが引退に至るまでの全てを語れますよね。
Lv.MAX:正直、ここ数年の突然変異で逆に違和感を感じていた。今は悪い夢から 覚めた気分だ。
  ※まさに悟りの境地です。一緒に虎辞書なるを見ませんか?

私、Maxです。(笑)
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-12 03:17
りぽっちさん
がんもどきさんは高校時代の同級生で、共に「お笑い」の授業を受けた仲です。
関西の学校では「お笑い」は必須科目なんですよ。(うそでっせ~)
赤松頑張ってますね。赤星と名前もポジションも被るからプロテクトされなかったんですけど・・・今赤星君故障でえらいことですわ~、ちょっとの間返して下さいよ。
代わりに新井ちゃん返します。だめ?

イスラメイ対決(笑)、すごいの持ってきましたね!
ガヴリリュクってまだちゃんと聴いたことがなかったのですが、イスラメイの中間部がとっても甘くてロマンティックでうっとり♪
YouTubeにはブロンフマンとかルガンスキーとかシフラの演奏もありました。
「あなたはどのイスラメイがお好きですか?」とアンケートとったら票が割れそうですね~。

ポゴ様は大昔に聴いたきりなのでまた聴きたいです。
見た目は随分変わってしまいましたが、演奏はどうなんでしょうね?
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-12 03:18
humikaさん

ポゴレリッチとキーシン、どちらも素晴らしくて甲乙付けがたいですね。
私はキーシンを聴くと「やっぱりキー様やわ~♪」とうっとり、ポゴレリッチを聴くと「やっぱりポゴ様やわ~♪」とうっとり。
二人の間で揺れ動く女心。(あほ)

>キーシン少年時代はすごくコワイ顔して演奏してたのですね。。
そうなんですよ。この目つきが苦手で「何この子! ちょっと指回るだけやん、ロボットみたい」と敬遠してました。(当時テレビで何度か見ました)
あの時にちゃんと音を聴いていれば、もっともっと実演に接することが出来たのに~! もったいないです。
Commented by たーさん at 2009-07-12 21:46 x
キーシンの詩の朗読はちょっとスルーしたいなぁ・・
少年時代の映像、確かに目つきが危ないですね・笑
思うに、のどがイガイガしていたのでは・・?
キーシンってこちらが深読みするよりずっと単純明快な人なんでは・・って最近思います・笑

キーシンのプロコCDやっと手に入れました!
聴きこむぞー!^0^
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-13 00:03
たーさんさん
そんなぁ、スルーしないで下さいよ~!
いずれキー様と一緒に詩の朗読が出来るようにロシア語頑張って下さい♪

そうそう、神童時代のキーシンがブダペストに来た時(日本デビューの前です)の話です。
当時留学していた知人から聞いたのですが、リサイタル前にリスト音楽院の一室でカントール先生が付きっ切りで猛練習。
リストの学生の間では「あれが噂のソ連の天才少年か」と話題になっていたそうです。
で、たまたま私の知人がカントール先生に何か聞かれて、その場所を紙に書いて説明していたら、キーシン少年は彼女のボールペンに目が釘付け。
「日本で何かのおまけにもらったボールペンだったんだけど、すごい目でじーっと見て『これほしい、ちょうだい』とねだられて、なんだか可哀想になって、あげたのよ。喜んで大はしゃぎしていたあのキーシン君が今では巨匠なのよねぇ」とは知人談。
その時もこのチャイコン弾くような目つきだったんでしょうか?(笑)

プロコ入手されましたか! 3番もいいけど2番がもう~~~、鳥肌モノです♪
Commented by bbwan at 2009-07-14 16:01
こちらでときどきエントリーされる聞き比べ。 かつてのブタペスト街角の仕事人シリーズ同様、楽しみの一つです。 私のような素人でも、いいものはいいし、それぞれの個性がわかりますね。 
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-16 03:06
bbwanさん
同じ曲でも演奏家によって全然違って聞こえるのは面白いですね。
その日の気分によって「お気に入り」の演奏も変わるし、聴き比べは奥が深いです。
街角の仕事人シリーズ、またそのうち復活させますね。
Commented by マーシャ at 2009-07-16 11:47 x
聴き比べ、何度か聴かせて頂きましたが、
どちらが好きか?の結論が出ず^^;
キーシンの方がスケールが大きいような・・
ボゴ様はキーシンに比べると整理整頓されたお部屋のような・・
>二人の間で揺れ動く女心
あはは、右にならえ~~~

>チャイコフスキー
12才のショパンPコン1番より完成度が高いですね♪
何才でしょうか?
YTで観たカラヤンとの共演、感動しました(ハート♪)

>朗読
こ、これは、どういうシチュエーションでしょうか?
滑舌、普段はどうなんですかね?
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-17 02:09
マーシャさん
イスラメイ対決、甲乙付けがたいですね。
私はその日によっても好みが変わって、「キー様~♪」だったり「やっぱりポゴ様ぁ♪」だったり、やっぱり揺れ動く女心です。(笑)

チャイコンは多分CDにもなっている1987年の録音だと思います。
10代でこの完成度、本当にすごい人ですね。
髪の毛フサフサのゲルギエフにすごい違和感あります。(ごめんなさいゲルギエフ様)

朗読は何年か前のヴェルビエ音楽祭です。
リサイタル、室内楽、コンチェルト、そして詩の朗読、キーシン八面六臂の大活躍。
でも朗読は聞きたいと思わないなあ・・・。(ごめんなさいキー様)
普段のしゃべりは(って私は2回しかお話したことないんですけど)、こちらが何か言ってから答が返ってくるまで微妙な間があります。
ロシア語だったらもっと滑らかなのかなあ?
Commented by みゅうたん at 2009-07-17 15:21 x
キーシンの「ソ連製ピアニスト養成ギブスをつけたロボット」って酷すぎる(泣)あっでも、若い頃の映像見ると、どこか義務感があるようにも見えたりするのは気のせいかな・・・。
20代の頃も超絶技巧ばかりで。
でも最近30代のキーシンは、すごくいいなって思います。
なんていうか、音の研究をしたのかな?ってくらい音色はきれいになった気がします。若い頃のミスも減った気もします。
 イスラメイって、あの超絶技巧ですよね??
すごいな~~。私ポゴレリチのスカルボの演奏を見て、この曲弾きたいってなったんですよ(笑)なんとも無謀な・・・><
 キーシンのあの動画は朗読だったんですね(笑)
前から、この動画なんだろうって思っていました。
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-18 03:01
みゅうたんさん
若い頃のキーシンって動きがカクカクしててロボットみたいに見えませんか?
先日読んだ批評には「Mr. Beanのようなお辞儀」と書かれていて、「ほんまや~!」と大爆笑しました。

私はずっとキーシンのことをネガティヴな意味で「技巧派ピアニスト」と捉えていて、聴かず嫌いでした。
初めて生で聴いたシューベルトD.960で「こんな美しい音でピアノを存分に歌わせる人なのか!」と驚き、「もっと昔からちゃんと聴いておけばよかった」と後悔しました。
詳しくは以前にも書きましたのでよろしければご覧下さいね↓
http://ballade.exblog.jp/444197

ポゴ様のスカルボすごいですよね~♪ あんな風に弾いてみたいです。
無謀といえば、ポリーニのペトルーシュカを聴いて「この曲弾きたい」と楽譜を買った私(当時高校生)は大ばか者です。(笑)
Commented by みゅうたん at 2009-07-18 23:10 x
ペトルーシュカいいですよね!!私も、のだめの影響でこの曲を知って、キーシンの演奏を聞きました!^^
第一印象・・面白そう!!ですから私(笑)
楽譜見たら・・・和音・・・・えええ~~。
てな感じです。
スカルボ試験で弾いた後、爪割れていました・・(泣)
 キーシンのプロコいいんですか!!私も聞いてみようっと!
キーシンの若い頃の輸入版のCD4枚組みのを持っているんですけど、けっこうミスが多いなというのが印象に残りました。
あとffの時の音質が今と違うな~と。
 やっぱり、今のキーシンがいいですね☆
2011年10月10日に東京にキーシン来日予定みたいです。
そのときキーシンは40歳!サイン会あるかな~と期待したり(笑)
 2011年のソロの予定はリストがあったので、ひょっとしたらリスト特集かなと願ったりです!
スペイン狂詩曲弾いてほしいです><
あの曲で、キーシンにほれましたから^^
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-19 02:35
みゅうたんさん
ペトルーシュカの楽譜、和音も「ひょえ~~~」だけど、楽譜が3段なのにびっくりです。
手2本しかないっちゅーねん!!(笑)

キーシンの若い頃のCD、私もEvgeny Kissin in Concert(4枚組)とThe Early Recordings(5枚組)を持っています。
ミスも多いし、ピアノも調律狂ってるし(特にスペイン狂詩曲。多分本番中にだんだん狂ってきてアンコールであの状態になったんでしょうけど、よくあんな調子外れたピアノで弾けるなあ~)今に比べると粗さが目立ちますが、神童キーシン君の才能がキラキラしてますよね♪
40歳コンサートいいですね。何弾くんでしょう。
2011年はリスト生誕200年なのでウィーンではリスト特集のようです。
私はキーシンに是非巡礼の年を弾いてもらいたいです。
ダンテとかエステ荘とか聴いてみたい~~~♪


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

庭の花
at 2017-07-18 21:37
世界水泳
at 2017-07-16 14:46
エアコン その後
at 2017-07-09 06:53
暑い~!
at 2017-06-13 21:10
こんなん売ってた…けどどない..
at 2017-06-07 02:58

最新のコメント

バラード様 ありがとう..
by はげみ at 16:42
> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 01:38
バラード様 関西人の懐..
by はげみ at 18:08
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:11
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:09
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧