ショパン:ピアノ協奏曲第2番

こちらでキーシンのショパン:ピアノ協奏曲第2番の演奏が聴けます。

シャルル・デュトワ Charles Dutoit 指揮
ヴェルビエ・フェスティヴァル・オーケストラ Verbier Festival Orchestra
エフゲニー・キーシン Evgeny Kissin ピアノ

アンコールが2曲入っています。
シューベルト/リスト編曲:ウィーンの夜会第6番 (先日のウィーン公演でも演奏♪)
ショパン:子犬のワルツ

ステージに登場したキーシンを見て「お、キーちゃん髪の毛切ったんや」と思ったら・・・
(第1楽章の冒頭、オケパートに耳を傾けるキー様)
f0021504_2585737.jpg


だんだんと広がって、アンコールを弾く頃にはやっぱり爆発してました。
(ウィーンの夜会第6番を熱演するキー様)
f0021504_31764.jpg


だ・か・らぁ~、あなたの髪はいくら押さえてもダメですから!
切るしかありませんから! なんでしたら私バリカン持参でお伺いいたしますから!

いやいや、そういうことではなくてショパンのコンチェルトについて。
私、この曲にはうるさいです。
レコード(歳が・・・)とCD合わせて何枚持ってるかわからないくらいすごい数持ってますし、実演も数えられないほど聴いてますし、楽譜も持ってますし、持ってるだけじゃなくて遊びで弾いたこともございますし。
(誰も信じてくれないでしょうが、一応10代の頃は指だけはよく回ったのです)

で、キーシンのショパンのコンチェルトといえば何と言ってもあの衝撃的な12歳の時の演奏ですね。
ショパンのコンチェルト、特に2番はショパンが初恋の女性を想って作ったラヴレターです。(よろしければ以前の記事をご参考までにご覧下さいませ)
12歳のキーシン君、「えっと・・・恋とかまだよくわかんないんだけど・・・先生~、ロマンティックってこんな風に弾けばいいの?」みたいな演奏で、球児(でもダルでもマー君でもクルーンでもいいんですけど)の剛速球ストレートど真ん中を、打者は手が出なくて見送るしかないような印象を受けました。

話が少しずれますが、その昔山口百恵の歌う歌詞が過激だと問題になったことがありましたね。(ああ歳が・・・)
百恵ちゃん(ファンなのでいまだにこう呼んでます。すみません)が引退する時に書いた本に「自分はまだ幼かったから恥ずかしいとも思わず堂々と歌えた。もう少し年上の歌手なら歌うことに抵抗を感じたかも」等と書いてありました。
それと同じく、キーシン君もスカッと気持ちいいストレートど真ん中の演奏で、これは大人には出せない味だと感心しました。

それに比べると今回のヴェルビエの演奏は大人になったキーシンがいろいろ考え抜いた演奏で、美しく素晴らしいのは当然なのですが・・・う~ん、腕組みして「おまえにショパンはちょっと役不足だ。おまえの手にはもっとダイナミックな曲がふさわしい」と言いたくなるんですよね。(ベルばらのアンドレのパクリです:笑)

そんな私が一番好きなショパンのコンチェルトの演奏はルービンシュタイン&スクロヴァチェフスキ盤です。
晩年のルービンシュタインって子供みたいな純真さと海千山千の狡猾さを併せ持っていて本当にすごいですね♪



***************

横浜に3連勝072.gif072.gif072.gif
番長に勝った~! 久保完封おめでとう!
阪神に来てからなかなか勝ち星に恵まれなかったけど、これからどんどん勝ちを重ねてほしいですね。

今日は仕事が休みだったので家で中継をネットで見ました。
友達に「ハマの番長相手に勝ってるやん! 岡田前監督の解説は相変わらずおもろいなあ」とメールしたら「私は福本さんの解説で見てる」と返事が来て、思わず「えー、ずるい!!!」とパソコンの前で叫んでしまいました。
一度福本&岡田コンビの解説聞きたいです。

それにしてもどん様すごいですよ。星勘定が早いのなんのって!
頭の中どないなってるんやろ?
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-07-31 03:40 | 音楽、観劇 | Comments(6)
Commented by omuroninnnaji at 2009-07-31 07:49
やりましたね、相手が横浜だけどね、まあ、3連勝、よかったですね
Commented by ballade4fmoll at 2009-07-31 16:11
omuroninnnajiさん
やりましたね3連勝☆☆☆
今日から小人を3タテや~~~!
Commented by bbwan at 2009-07-31 16:40
日本に帰ってからクラシカジャパンというチャンネルに加入しました。 オペラ、バレエ、クラッシックコンサート専門チャンネルです。 8月はヴェルビエ音楽祭の様子でキーシンの演奏の番組もあります。 楽しみです。 バレエも見所満載なんですよ。
 今日のスポーツ紙の一面はもちろん久保選手でした。 いいおとこやん。
Commented by ballade4fmoll at 2009-08-01 03:58
bbwanさん
クラシカジャパンって面白そうですね。
ヴェルビエが見られるなんていいですね~。私もテレビで見たいです、パソコンの画面は小さすぎ・・・。
久保選手、いい男でしょう?
今日勝った能見選手もカッコいいですよ~♪
最近「阪神顔」の選手が少なくなりました。(笑)
Commented by petit viola at 2009-08-30 23:02 x
きゃ~~アンドレ~~!(笑)

ショパコンの2番って、初恋の切なさと、浮き浮きしてじっとしていられない心情が、聴いてる側にもビシビシ伝わってくる曲ですね~。下手をしたら、ロマンティックすぎてウザイかもしれないのに、何故かこの曲はそうならないです。「あぁ、こんな気持ちになった事ある~。」ってやたら共感しちゃいます。

年配のピアニストだとこれを弾くのはちょっと照れたりしないんでしょうかね?
ツィメ様ももう弾いてくれないんだろうな~~(涙)

Commented by ballade4fmoll at 2009-08-31 23:53
petit violaさん
アンドレに反応していただきありがとうございます。
「ふっふ・・・なかなか耳が鋭い」
「何か用でも」
サワサワサワ・・・(←風の音)
あの場面は台詞全部暗記してますから!(笑)

ショパコン2番って切ないですよね。1番より2番の方が胸が締め付けられるような思いがします。
「コンスタンツィアはん、この曲聴いてもなんとも感じひんかったん? もしかして鈍感?」と思った私は憎たらしい子供でした。
歳をとると弾き難くなりそうな曲ですよね。
万年青年でお茶目なルービンシュタインは例外として、若い人にさらっと弾いてほしいです。
ツィメ様の録音も、私は弾き振りよりジュリーニとの共演の方が好きです♪


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

クリスマス市
at 2017-12-06 22:31
通勤途中の風景
at 2017-11-28 17:52
お留守番
at 2017-11-13 19:22
家の前の道
at 2017-10-12 17:04
新しい地図
at 2017-09-25 19:18

最新のコメント

> 南河内郎女さん こ..
by ballade4fmoll at 05:31
大阪市内に住んでいる私に..
by 南河内郎女 at 17:45
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:58
赤白緑さま  無沙汰し..
by Yozakura at 16:33
> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧