ショパンコンクール

第16回ショパンコンクールの結果が発表されましたね。

1 Ms Yulianna Avdeeva Russia
2 Mr Lukas Geniušas Russia/Lithuania
2 Mr Ingolf Wunder Austria
3 Mr Daniil Trifonov Russia
4 Mr Evgeni Bozhanov Bulgaria
5 Mr François Dumont France

この結果についてはあちこちで喧々諤々に論議されているようですが、私はコンクールは結果がどうこうではなく、多くの才能豊かなピアニストを知るいい機会だと捉えています。
5年後、10年後、あるいはもっと先の将来、今回の入賞者はどのような演奏家になっているでしょうね。

さて、私は11日と12日の第2次予選(昼の部)を聴いてきました。

コンクール会場のフィルハルモニア↓
f0021504_2371016.jpg


入口に貼ってあったポスター↓
f0021504_2381051.jpg


ロビーへの階段↓
f0021504_2384412.jpg


会場には日本から来られた方がたくさんおられました。
聞くと「ショパンコンクール鑑賞ツアー」で1週間ほどの滞在で連日予選を聴くとのこと。
私は2日聴いただけですが、演奏者の必死な思いが伝わってきて半日聴いた後はぐったりしてすぐには食事も出来ないほどでした。
以前「いつか1次予選から本選まで聴き通してみたい」と思ったことがありますが、半日でこんなに消耗するならずっと聴くなんて相当体力がないと無理そうです。


10月11日
Paweł Wakarecy (Poland)
Yuma Osaki (Japan)
Evgeni Bozhanov (Bulgaria)
Wai-Ching Rachel Cheung (China)

10月12日
Nicolay Khozyainov (Russia)
Yuri Watanabe (Japan)
Mei-Ting Sun (USA)
Jacek Kortus (Poland)

1次予選をオンラインで聴いて気になっていたPaweł WakarecyとNicolay Khozyainovの演奏を生で聴けるなんて! と興奮して会場に向かったのですが・・・

f0021504_241437.jpg


なんとなんとなんと!!!
私達の席は審査員席のすぐ近くだったんですよ。

f0021504_2423055.jpg

アダム・ハラシェヴィッチと話すマルタ・アルゲリッチ↑
こんな至近距離に姐さんが~!
ご想像に難くないと思いますが、私のミーハー精神はマックス状態。(笑)
演奏中もちらちらと審査員席の方を見てしまいました。

だってね、アルゲリッチ姐さんったら演奏中であろうがお構いなしによくしゃべるんですよ。
隣席のフレイレやダン・タイ・ソンにひそひそと囁いているんですけど、その「ひそひそ」が聞こえるんです。
(それほど至近距離に座っていたんですよ、私達。キャ~♪)
姐さん、もしかしてじっとしてるの苦手ですか? (笑)

で、休憩時間に審査員にサインを求める人がいたのですが、誰も姐さんには声をかけられないようでした。
そりゃあそうですよね、ものすご~~~いオーラでしたから。
気軽に「サインをお願いします」なんて言えない巨大な壁がありましたから。
私も友達と「アルゲリッチだ!」と見ているだけでした。


演奏について簡単に。
ヴァカレツィはとにかく自然でのびのびとしていて好感が持てました。将来が楽しみです。
大崎さんはちょっと固かったかな。
ボジャノフは動作が派手過ぎて苦手。あんなに身振りが大きいと音外しそうです。
レイチェルは音が華やかでキラキラしていて体全体で音楽を楽しんでいる感じでした。

ニコライ君は素晴らしかった!
「彼優勝するんじゃない?」と私が言うと、同行の友人は「今優勝したら潰されるから本選に進まない方がいいと思う」と言ってました。
それと「マズルカのリズムがちょっと違う」とも。う~ん、私には完璧に聴こえたけど難しいものですね。
渡辺さんはファツィオーリの美しい音色を上手く引き出していました。
スンは強打し過ぎて音が割れて私は苦手。でも派手な動きで会場の受けはよかったです。
コルトゥスは「これぞショパン!」というお手本のような演奏でした。なぜ3次に進めなかったのか疑問です。


私が実際に聴いた中ではニコライ君が別格でしたが、今回は入賞できませんでした。
でも彼はこれからしっかり研鑽を積んで、将来は絶対に大物になると思います。

ニコライ君演奏のリスト「死の舞踏」をご紹介いただきました。
(Melodyさん、ありがとうございました)



ああ、近いうちにブダペストでリストを弾いてほしいです~♪



<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-10-22 03:56 | 音楽 | Comments(12)
Commented by とらねこ at 2010-10-22 06:45 x
そうですか、お席あの辺だったんですね。もしやトラ模様のお洋服かと一生懸命探したんですが、見つかりませんでした~。ボジヤノフ君、演奏中の表情が面白くって(ごめんなさい、ボジ君)、彼の演奏をとても楽しみにしていました。先ほどファイナルコンサートが終わって、オリンピックが終わった時のような脱力感に襲われています。5年後かぁ、、、、。私もぜひぜひ会場の空気を味わってみたいです。
Commented by たーさん at 2010-10-22 09:33 x
今回はネットで見れたので楽しかったです。
ほんと、才能の花があちこちで咲きまくりですねー。

ニコライ君のコンチェルト、途中照明が落ちたりとびっくりしましたが、音が瑞々しくてうっとり・・でした~。
時々目が死んでいたような気がしましたが・笑)それもまた何かに心を奪われているような感じで、若者っていいなぁ~と思いました・笑
ルーカス君の演奏もなぜかとっても気になりました!

姐さん!じっとしてられないんですね。
私ももしその場にいたら、あっちみてこっちみて大忙しだったと思います・笑
バラードさん映ってないかな、と捜しましたよ。
東洋の方があちこちに見られましたね。
ほんとうらやましい限りです~!
Commented by マーシャ at 2010-10-22 12:57 x
おかえりなさい~
ご無事で何よりです♪

私もバラードさんを探しましたよ^^
って、お会いしたことないのでわかるわけがないのですが^^;
もしかしてこの方?などと妄想していました。
でもまさか2階席の審査員ご近所席とは@@

アルゲリッチさんは休憩中もよく両隣りとお話しになっていましたが、
演奏中もですか~^^
多国語ができるらしいですが、何語だったのでしょうか。
バラードさんさえ?近寄れないオーラ、凄いのですね。
ある意味、審査委員長ですかね?(笑)

ニコライ君はファイナルで唇が血で滲み、照明は切れる、オケが心持ち速い、など
痛々しかったです><
今回でとってもファンになりました。
これからも応援しようと思っています。

ヴァカレツィの演奏も好きです♪
あとトリフォノフに大注目です。
Fazioliのピアノ、いいですね~
トリフォノフが弾くと魅力満開です♪

バラードさんと同じく、いろんなピアニストを知り得たことが
とても良かったです。
楽しみが増えました。
Commented by yuuka at 2010-10-22 14:48 x
ご無沙汰しております。
マーシャさんに続いて出て来てしまいました^^

素晴らしいお席で聴かれたのですね、羨ましい~!
私も1次からずーっとニコライ君を応援していたので、会場で聴かれたバラードさんの「別格」のお言葉に嬉しくなりました。

近い将来きっと大物になるでしょう!
大切に大切に育ててあげてほしい…
気分はすっかり保護者です(爆)

※名前の表記が変わりましたが同一人物です^^
Commented by ballade4fmoll at 2010-10-23 04:41
とらねこさん
はい、審査員席に目が釘付けになる席でした。(笑)
トラ模様の服は着なかったけどトラピアスはしてましたよ。(って、そんなの映るわけないですよね)
ボジャノフ君の表情豊かでしたね。TV放送ではカメラも表情ばかり映していたような。
彼は受賞者コンサートで演奏せずにさっさとワルシャワを発ったそうですね。
彼にはプロコやラフマを弾いてもらいたいです。ガーシュインもいいかも。
5年後ワルシャワで合流しましょうよ~♪
Commented by ballade4fmoll at 2010-10-23 04:41
たーさんさん
予選からネットで見られていろいろなピアニストの演奏が聴けて楽しい日々でしたね。

ニコライ君のコンチェルトで照明が落ちた時は、友人と「ニコライ君に妨害工作が!」と大騒ぎしてました。
まさかそんなことはないでしょうけどね。
あんなことがあったのに演奏は瑞々しくて本当に心が洗われるようでした。
5年後のショパンコンクールを待たなくても、それまでにきっと活躍していると思います。

姐さんは隣の人と話すならまだしも、ダン・タイ・ソンの前にぐっと身を乗り出してフー・ツォンともひそひそ話してましたよ。
ダン・タイ・ソンの迷惑そうな顔が忘れられません。
でも誰も姐さんに「静かに」とは言えないんでしょうね。(笑)
Commented by ballade4fmoll at 2010-10-23 04:42
マーシャさん
なんだか皆さんに探していただいたようで恐縮です。
目印にトラピアス着けてたんですけど・・・ってそんなん見えるかいっ!

休憩時間になって審査員にサインを求める人がいたので様子を見ていたら、アルゲリッチ姐さんの周囲にはものすごいオーラのバリアが張り巡らされていて誰も近づけないようでした。
実は演奏中に何度か目が合ったのですが(私が審査員席の方を見るのはまだしも、姐さん客席見渡してどうするんですか? 演奏に集中して下さいよ!)、金縛りにあいましたよ~!

ニコライ君にはいつかブダペストでリストを弾いてもらいたいです。
トリフォノフには是非Fazioli持ち込みでお越しいただきたいですね♪
Commented by ballade4fmoll at 2010-10-23 04:43
yuukaさん
ニコライ君、ステージに登場した時は小さくて可愛らしく感じましたがピアノに向かうと堂々としていて風格さえ感じましたよ。
絶対に大物になりますよね。
今後に注目です。

友人とも話していたのですが、彼は今派手に騒がれると潰されそうだから、当面は勉強してピアノ以外のこともいろいろ学んで、数年後に大きく育った姿を見たいですね。
私も気分は保護者です。
ニコライ君の保護者、世界中に沢山いそうですね。一度保護者会しなくては。(笑)
Commented by りかこ at 2010-10-23 19:12 x
おかえり~さすが昔から詳しかったもんね。パワー全開だわ。
しかしまぁ映画のようなところで演奏するんだね。。。。。演奏聴く前に圧倒されそうです。

皆さんさがしてたんだ。。。聞いてくれればいいのに。。。ね。って無理か。
Commented by ballade4fmoll at 2010-10-23 21:03
りかこさん
いえいえ、全然詳しくはないですよ。ド素人ですから~!
あの頃の夢だった「ワルシャワに行ってショパンコンクールを聴く」を叶えられる年齢になりました。
まあ年取ったっちゅーことですわ。(笑)
Commented by simonetta   at 2011-09-06 22:17 x
はじめまして!何故に今頃とお思いでしょうが、検索しているうちにたどり着きました。ニコライ君は来年の夏頃までにハンガリーにてリサイタルを行う予定と聞いています。会場はおそらくブダペストでしょうね。ハンガリーでの知名度は未知数ですが、沢山のお客様に聴いていただけることを願っています。日本には来年の4月に来日する予定です。日本の保護者の一人として、その日を一日千秋の思いで待っています。
Commented by ballade4fmoll at 2011-11-01 18:27
simonettaさん
はじめまして。コメントありがとうございます。
返信が大変遅くなり申し訳ございません。

ニコライ君が来年ハンガリーでリサイタルを開くんですか?
それは楽しみです。今から目を皿のようにして情報を収集しようとおもいます。
貴重な情報をありがとうございました。


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

こんなん売ってた
at 2017-05-01 01:19
ママチャリ
at 2017-04-24 21:48
4月の雪
at 2017-04-21 21:19
ポゴ様
at 2017-04-14 17:16
やったあ北條君!
at 2017-04-10 02:20

最新のコメント

> ぶーちゃんさん 北..
by ballade4fmoll at 23:07
バラードさま ブダペス..
by ぶーちゃん at 23:47
> 南河内郎女さん お..
by ballade4fmoll at 03:22
めっきりご無沙汰しており..
by 南河内郎女 at 10:01
> がんもどきさん あ..
by ballade4fmoll at 16:47
旦那さんとの素敵な思い出..
by がんもどき at 11:28

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧