ゲテモノ食い

夫はハンガリー人、そして私たちは今ブダペストで暮らしています。
だから生活パターンがハンガリー流になるのは仕方ないこと。
日本とは違い昼食がメインになります。

昔(いつ頃?)は毎日家族揃って午後2時頃昼食をとったそうですが、今は仕事もあるのでそういうわけにはいきません。
週末の昼食が家族団欒の場となります。

バラード家は私と夫の二人家族ですが、夫は日曜日の昼食に並々ならぬ意欲を燃やし、木曜日頃から「日曜日のお昼は○○が食べたい」とリクエストします。
今日(これを書いているのは18日夜)のメニューはスープとフライドチキンだったので、昨日からスープの仕込みにかかりました。

用意するもの

鶏1羽 egesz csirke
ニンジン sarga repa 2~3本
白ニンジン feher repa/gyoker 2~3本
     (パセリの根のこと。形がニンジンに似ているのでこう呼ばれている)
タマネギ hagyma 1個
セロリの根 zeller  1個
コールラビィ karalabe 1個
にんにく fokhagyma 2~3かけ
ジャガイモ burgonya 1個
キャベツ Kaposzta 1/4~1/2個

上記を大鍋に入れて、塩、ローリエを加え、コトコト5~6時間煮込んで出来上がり!
簡単でしょう~?

さて、上にさりげなく 鶏 1 羽 と書きましたが、売ってるんですよ~、鶏丸ごと1羽!!
頭も足もついてます。
え?怖い? あらあ~、奥様、そんなことおっしゃっては立派なハンガリーマダムになれませんわよ!
もちろんもも肉や胸肉だけを買うことも出来ますし、スープ用の鶏がらも売っていますが、せっかく美味しい出汁が出るんだから丸ごと買いましょう、丸ごと!

小学校の理科の実験で魚の解剖を、「○○君やって!」と同じ班の男子に押し付けた私ですが、今ではしょっちゅう鶏の解剖をしています。
慣れれば平気ですわよ、奥様!

ただ、美味しい出汁は取れても鶏の脚や首はどうするんでしょう?

食べます!

私じゃないですよ~、夫ですよ~~!
美味しい美味しいと言って食べるんです。鶏1羽買って、彼のために追加で首と脚を何本か買うんです。
食べている姿はいくら愛する夫といえど正視出来ません・・・。

すると「鶏の脚のどこが悪い! 君なんか生きてる魚を嬉しそうに食べてたじゃないか!」と反撃されました。
日本で両親が鯛の活造りをご馳走してくれたのですが、彼には恐怖以外のなにものでもなかったそうです。
「あの時はご両親がいたから我慢したけど、本当は逃げ出したかったんだよ! それに生きているアワビを火にかけたり、蟹を生で食べたり、本当に怖かった。しみじみ異文化を実感したよ」

普段はお互いを外国人と意識することはなく、「国際結婚」と言われても「ああ、そういえばそうですね」としか思わないのですが、こと食べ物に関しては、相手を「信じられないゲテモノ食い」と決め付けています。

でも、鶏の脚ってやっぱり食べられませんよね~~~!
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-19 04:58 | | Comments(6)
Commented by みかん at 2005-12-19 07:00 x
きゃあっ!朝から素敵なお話を読んでしまいましたわ!
野菜の量も煮込む時間もハンパじゃないですね!

鶏丸ごと・・・・!!
そういえば昔中米のなんとかいう国に(すみません地理苦手)海外青年協力隊で行った友人が、行く前の研修でスペイン語と鶏丸ごと料理を練習した(生きた鶏をしめるところから)って言ってました。
ハンガリーでもそうなんですね・・・・・・
慣れればできるもんなのかしら~?

あと、椎名誠さんの本に、椎名さんのお友達の胃袋に鶏が丸ごと消えた・・というくだりがあります。
それは「骨も全部噛み砕いて食べた」らしいんですけど、バラードさんのご主人の「首」「脚」とは骨もなんですか?

今度はご主人に「白魚の踊り食い」を是非!!
(私も未経験)

そして次は中国のどこだか(地理苦手・・・)の昆虫料理だっ!
Commented by ballade4fmoll at 2005-12-19 23:38
みかんさん、いつもコメントありがとうございます。

白魚の踊り食い・・・1度だけ食べたことありますが記憶から消したい!
Commented by nantoka at 2005-12-24 05:38 x
こんにちは。
国際結婚の探索で、飛んで来ました。ご主人は、ハンガリーの方なんですね。私はイギリス人の主人です。イギリスに14年居ましたが、今キプロスに居ます。主人はシェフなので、食べ物の事気になりまして・・。主人は日本食のフュージョンをやっていますので、食事は理解有り、助かっています。日本食、キプロスでは難しいですけれどねっ。
Commented by ballade4fmoll at 2005-12-25 04:04
nantokaさん、はじめまして。コメントありがとうございました。
ご主人はシェフなんですか? いつも美味しいもの召し上がってるんでしょうねえ、うらやましい~!
ハンガリー料理、といっても私が普段作っている家庭料理については今後も少しずつ書きたいと思っていますので、また遊びにいらして下さいね。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by nantoka at 2005-12-27 06:28 x
そうでもないんですよ。笑
家に帰ってまで作れるかって言ってますよ。笑
Commented by ballade4fmoll at 2005-12-27 19:05
では、家ではnantokaさんがお料理担当なんですか?
それもすごいなあ~~~!


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

こんなんおった
at 2017-09-10 04:05
しつこくZed
at 2017-08-28 23:11
Zed
at 2017-08-21 18:53
新しい家族
at 2017-08-15 17:47
キーシンの新譜
at 2017-08-05 04:29

最新のコメント

> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21
バラードさま お久しぶ..
by ぶーちゃん at 15:43
バラード様 ありがとう..
by はげみ at 16:42
> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 01:38
バラード様 関西人の懐..
by はげみ at 18:08

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧