パユ様

念願のパユ様とル・サージュのデュオを聴いてきました。

2017.05.29 19.30
Zeneakadémia Nagyterem

Emmanuel Pahud és Eric le Sage

Mozart: 17. (C-dúr) hegedű-zongoraszonáta, K. 296 (Emmanuel Pahud átirata)
Schubert: Bevezetés és variációk az Elszáradt virágok című dal témájára, D. 802

Schumann: Fantáziadarabok klarinétra és zongorára, op. 73 (Emmanuel Pahud átirata)
Mendelssohn: F-dúr hegedű-zongoraszonáta, op. 4 (Emmanuel Pahud átirata)

f0021504_16343690.jpg
会場のリスト音楽院大ホール。
今回は2回正面席の右手(Középerkély jobb)で、ちょうどピアノの音がすっと飛んできてとてもいい席でした。

パユ様のブダペスト公演は多分全て聴いていると思います。
直近は3年前のハチャトゥリアンかな。



ル・サージュのソロも一度だけ聴きました。


これまでパユ様の演奏はオケへの客演でコンチェルトしか聴いたことがなかったので、いつかル・サージュとのデュオを聴きたいと願っていました。
長い間の願いがかなって夢のような一夜でした。

プログラムはシューベルト以外はヴァイオリン用の原曲をパユ様がフルート用にアレンジしたもの。
長年の共演で息の合った二人の演奏は「素晴らしい」の一言!
うっとり聴き入って夢の世界に連れて行かれたまま、今でもまだ現実の世界に戻ってこられません。

本プロがドイツものばかりだったので、アンコールはフォーレを2曲。
子守唄とシチリアーノでした。

ああ、またこの二人に来てほしい~~~!


それにしても演奏中の携帯が半端なかった!!
なぜ電源を切らないんだ!!!!!



2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2017-06-01 00:13 | 音楽、観劇 | Comments(0)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

お留守番
at 2017-11-13 19:22
家の前の道
at 2017-10-12 17:04
新しい地図
at 2017-09-25 19:18
こんなんおった
at 2017-09-10 04:05
しつこくZed
at 2017-08-28 23:11

最新のコメント

> 南河内郎女さん こ..
by ballade4fmoll at 05:31
大阪市内に住んでいる私に..
by 南河内郎女 at 17:45
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:58
赤白緑さま  無沙汰し..
by Yozakura at 16:33
> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧