さようならブレンデル

昨夜(27日土曜日)はフィッシャー・イヴァーン指揮、ブダペスト祝祭オーケストラ(Budapesti Fesztiválzenekar)の定期を聴きに行きました。
会場は芸術宮殿(Művészetek Palotája)↓
f0021504_22142799.jpg

わりと最近出来た新しいコンサートホールで、ドナウ川沿い(とは言えブダペストの中心街から離れた、工場や倉庫の並ぶ殺風景な場所)にあります。
ホール自体はきれいだけどホール周辺にはお店も何もないので、コンサートの帰りにちょっとどこかに立ち寄るというわけには行きません。
周辺の開発が待たれます。

今回も2階左寄りの席でした。
f0021504_22211868.jpg


さて、この日のチケットは春先に手配したものの、コンサートの日が近づくにつれて「待ち遠しい」というより「悲しい」気持ちになりました。
というのも、ブレンデルの引退公演を兼ねているからです。

この日は、ブレンデルがモーツァルトのピアノ協奏曲K.491(c-moll)を弾くこと以外は公表されない「秘密のコンサート」(Titok koncert)。
当日指揮者がプログラムを発表します。
この企画、数年前から祝祭オケの定期に必ず組み込まれているのですが、毎年洒落た演出で楽しませてくれます。

最初の曲はモーツァルトのアダージオとフーガ c-moll K.546。
続くブレンデルのc-mollに合わせた選曲で、相変わらずオケの音色の美しさを堪能しました。
このオーケストラ、間違いなく世界で指折りの名オーケストラです♪

いよいよブレンデル登場!
高齢を理由に引退を発表したブレンデルですが、矍鑠としていてお元気そうです。
優しくて柔らかいブレンデル独特の音で奏でられるモーツァルト。
いつまでも曲が終わらないでほしい・・・おそらく会場全体がそう思いながら聴いていたはずです。
2楽章の美しさ!!! まだまだ現役を続けられそうなのに、なぜ引退するんですか~?

アンコールはなんと、リストでした!
巡礼の年第1年スイスから「ワレンシュタット湖畔で」。
まさか巡礼の年を聴けるとは思いませんでした。
アンコールはなし、あるいはモーツァルトだろうと勝手に思い込んでいましたから。
落ち着いた、何と言ったらいいのでしょう、質のいい毛布でふわっと体全体を包まれたような暖かさを感じる演奏でした。
さようならブレンデル! 今まで素晴らしい演奏を聴かせて下さって本当にありがとうございました。

後半のプログラムは
メンデルスゾーン:真夏の夜の夢 序曲 Op.21
ベートーヴェン:プロメテウス序曲 Op.43
ロッシーニ:いくつかのオブリガート楽器のための変奏曲 F-dur
シューベルト:未完成交響曲 D.759

ロッシーニの曲は初めて聴く曲で、指揮者の解説でも「なかなか演奏されない珍しい曲」とのことでした。
オケのメンバーが入れ替わり立ち替わりソロパートを弾き、まるでオペラのアリアのよう。
ソロを弾いたのはヴァイオリン3名、ヴィオラ1名、チェロ1名、クラリネット1名、フルート1名。
どれだけ賑やかだったかご想像いただけるでしょうか。
中でもヴァイオリンのレンドヴァイ・ヨージェフ(Lendvay József、Lendvayが姓)が素晴らしかったです。
彼はロマで、父親はジプシーヴァイオリンの第一人者。
本人はクラシック畑に進みリスト音楽院を卒業し、現在はソリストとして活躍していますが、やはり血は争えません。
ヴィルトゥオーゾの曲をさらりと弾いてのけます。
この曲でもものすごく高度なテクニックを要求されるパートをいとも簡単に、華やかに弾いていました。 ブラーヴォ!
この人がバッハやベートーヴェンをどう弾くのか気になります。いつか聴く機会があるといいな♪
[PR]
by ballade4fmoll | 2008-09-28 22:50 | 音楽 | Comments(14)
Commented by omuroninnnaji at 2008-09-29 08:06 x
おはようございます
ヨーロッパの歴史を感じますね、いいものはそのまま、残してほしいですね、いろいろな、問題はありますが
Commented by ogosyu at 2008-09-29 23:25
balladeさん、今日は。すっご~くステキなホール!!私も2階席がいかな。確かに、、、帰りにお茶が飲めないのは悲しいかもね。それにしてもロッシーニの曲のソロメドレーにはびっくり。私もその曲は知らない(と思う)ので、後で家に帰ったら調べてみます。(今、会社ランチタイム中)実は軽い曲も好きなんですが(ラテンとかロック←軽くないよ)やっぱり私はクラシックが一番いいな~、帰り道に余韻に酔えて一人でフフフと笑うあれがいいかも。(危ない。。。)ブレンデルさんお疲れまでした。やっぱり、プロって引退のときが分かるのでしょうか。。。後でこのCDも探してみます。
Commented by ballade4fmoll at 2008-09-30 04:13
omuroninnnajiさん
このホール、もう少し中心地に近ければ文句ないのですが・・・。
新井ちゃん復帰、アニキとラブラブヒーローインタビューでしたね♪
うぉぉぉおおおお~~~!
Commented by ballade4fmoll at 2008-09-30 04:45
おごしゅさん
若い頃は1階最前列かぶりつき席でミーハーしたこともありますが、音響を考えるとやっぱり2階席の方がいいですね。
脱ミーハー!(と言いつつツィメルマンのリサイタルでかぶりついてしまいました)
ロッシーニの曲、かなり珍しい、滅多に演奏されない曲だそうです。
F-durらしく明るくて、すごく楽しくて面白かったです。

ブレンデルはまだまだ弾けそうなのに引退は本当に残念です。
来年からは後進の指導にあたりたいとのこと。生演奏は聴けませんが彼の音楽は今後も広がっていくでしょう。
Commented by Melody♪ at 2008-10-01 00:21 x
ブレンデルさんのモーツァルトいいなぁ。
その昔、聞いたことあるはずなのですが、何の曲だか
思い出せません。(;^_^A アセアセ・・・

それにしても美しい外観のホールですね。
でも1階席はブロックに分かれていないのですね。
通路がないから、真ん中あたりの席に入っていくのは、
ちょっと遅れると大変???
Commented by bbwan at 2008-10-01 02:03
この近代的なホール、ブタペストにいったとき見たことあります。 
私の友達はこのホールの近くにできた新しいアパートに住んでいましたが、
いろいろと物騒でご主人も暴漢に襲われてお財布とられたんですよ!!
車でいくにはいいけれど、 歩いていくにはちょっとなとこですね。 素敵なコンサートのあとはその余韻でおしゃべりしながらお茶とかしたいですよね。
Commented by かぶだよし at 2008-10-02 02:50 x
よ久しぶりです!
バラードさん、コンサート三昧の毎日ですね〜♪
羨ましい!会場の芸術宮殿、近代的で素晴らしいですね〜。
しかし、ブレンデルさんの引退は悲しいですね。
かぶだよしもYouTubeでブレンデルさんの演奏を聴いてみたいです。ああ!しかし、キーシンの演奏も聴けたのですね。
生のハプニングや演奏はさぞ、ドキドキのワクワクであった事でしょう!ぶひ!
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-02 04:30
Melody♪さん
よかったですよ~♪
でも、曲が進むにつれて「終わらないで」と思う気持ちが強くなって落ち着いて聴けませんでした。
もう生演奏を聴けないなんて本当に悲しいです。

ところでこのホールは客席がとってもゆったり作られていて、前の座席との間に人が通れるだけの十分なスペースがあるんですよ。
だから真ん中あたりの席でも途中の人に立ち上がってもらわなくても大丈夫です。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-02 04:32
bbwanさん
お友達のご主人は災難でしたね。
ホール自体はきれいだけどあの辺はあまり治安がよくないので、コンサートがすむといつもそそくさと帰ります。
コンサートの後のおしゃべりも楽しみなのに、このホールだとそれが出来ないのが難ですね。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-02 04:40
かぶだよしさん
このホールが出来てから、外国からも大物演奏家やオーケストラがブダペストに来てくれるようになりましたお♪
ツィメルマンやキーシンにも是非お出ましいただきたいですが、なぜかまだ実現しません。
(キーシンにはウィーン公演の時楽屋で直談判したのに無理でした~)
ブレンデルはお元気そうで演奏も素晴らしくて、引退するなんて信じられません。
余力があるうちに引退する方がいいのか、ボロボロになるまで現役にしがみつく方がいいのか、難しいところですおね。
Commented by Melody at 2008-10-02 23:22 x
座席がゆったり作られてるっていいですね。
早くキーシンやツィメ様来てくれると良いですね!(^_^)v
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-03 03:35
Melodyさん
ゆったりした座席で音楽を聴くのは至福のひとときです♪

キーシンの外国デビューはブダペストだったんですよ。
でもそれ以降は全然来てくれません。
ツィメ様にいたっては一度も・・・。(泣)
日本はいいですね~~~!
Commented by marchan at 2009-03-29 20:00 x
はじめまして
最近、レンドヴァイを知りました。ブログはありません。昔してましたが・・レンドヴァイの知名度が、日本ではいまひとつです。日本のSNSサイトのコミュニティの中にもレンドヴァイがありませんでした。
パールマンは、ありましたが・・
2008年にアジアツアーしたときに、日本にもきてくれたみたいです。2009年には、カーネギーホールで演奏したんですよね!!
Commented by ballade4fmoll at 2009-03-31 13:01
marchanさん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。
レンドヴァイは高度なテクニックと豊かな音色を併せ持つ素晴らしいヴァイオリニストですね。
日本で知名度が低いのは残念です。
こちらでは人気ヴァイオリニストでしょっちゅうコンサートがありますよ♪
日本でも人気が出てコンサートの数が増えるといいですね。


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

ハチャトゥリアンのヴァイオリ..
at 2017-05-17 00:54
最近観た映画
at 2017-05-15 21:09
ママチャリ生活
at 2017-05-08 18:45
プロ
at 2017-05-07 04:49
こんなん売ってた
at 2017-05-01 01:19

最新のコメント

> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 18:30
お返事ありがとうございま..
by はげみ at 02:09
> はげみさん はじめ..
by ballade4fmoll at 18:15
はじめましてm(__)m..
by はげみ at 03:06
> ぶーちゃんさん 北..
by ballade4fmoll at 23:07
バラードさま ブダペス..
by ぶーちゃん at 23:47

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧