ラヴェル 左手のためのピアノ協奏曲

初めてこのタイトルを聞いた時、まだ小さい子供だった私は「ショパンの革命のエチュードみたいに左手が活躍する曲なんだろう」と思い込んでいました。
第一次世界大戦で右手を失ったピアニスト、ヴィトゲンシュタインの依頼を受けたラヴェルが左手だけで演奏出来るよう作曲したと説明を受けても、実際にLPで曲を聴いたらとても左手だけで弾いているとは信じられませんでした。

右手の指が動かなくなり「左手のピアニスト」として活躍したフライシャーの演奏です↓



(フライシャーは現在両手で演奏が出来るまでに回復したそうです)

子供の頃は幻想的でどこかジャズ風のこの曲に魅せられるだけでしたが、最近になって右手を失ったピアニストが左手だけで演奏出来る曲を依頼した事実に激しく心を動かされています。
片手を無くす・・・日常生活にも相当な支障が出るのに、ましてやピアニストがそんなことになったら「いっそ死んでしまいたい」と絶望感に襲われても不思議はありません。
それなのに「右手がなければ左手だけで演奏する」って・・・その決心に至るまでどれだけの葛藤があったことでしょう。
また、その依頼に応えてこんな魅力的で華やかな曲を作ったラヴェルの心意気にも脱帽です。
(実際は、ヴィトゲンシュタインは初演の際に楽譜通りに弾き切れずに勝手に手を加えて演奏し、ラヴェルの怒りを買って険悪になったそうです)

左手のためのコンチェルト・・・この曲を聴く度に「何事も諦めてはいけない、とにかく前向きに」と強い気持ちになれます。

私の好きな録音はツィメルマン&ブーレーズ盤とティボーデ&デュトワ盤です。
f0021504_417218.jpg
f0021504_4205733.jpg


**********************

フェニックスリーグ途中参加の田中慎太朗選手、先日フェンス直撃のタイムリーを打ち、昨日はなんとスリーランだったそうです。
(デイリーさんの記事をリンク
来年こそは支配下登録! 頑張れ慎太朗君~~~!!
[PR]
by ballade4fmoll | 2008-10-15 04:22 | 音楽、観劇 | Comments(8)
Commented by omuroninnnaji at 2008-10-15 07:51
おはよう、未来ある若手にがんばってもらわないとね
次の監督は木戸さんかな?
Commented by みづぼし巽 at 2008-10-15 11:34 x
剣道や野球などでも、隻腕でがんばっている人はいるけど、
ロックバンド「デフ・レパード」のドラマーリック・アレンも
事故で左腕を失いながら、足で片腕分の演奏をまかないつつ
4年かけてバンドに復帰したそうです。
夫がそのCDを持っていたので聴きましたが
私もほんとに隻腕だとは思えなかった。
楽器演奏ってほとんどのものが両手ありきですよね。
それでも折れずに道を模索する精神力に頭が下がります。

だけどピアノは足で弾くわけにいかないからよけい
道のりは困難だったでしょうね。

補強もいいが同時平行で育成を!
若手に近い将来を託したいです。頑張れ田中君~。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-16 00:35
omuroninnnajiさん
今はまだCSのことで頭がいっぱいで次の監督人事まで頭が回りません~。
FA選手を獲るより若手を育成してほしいですね。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-16 00:41
みづぼし巽さん
足でドラムですか!
そこに至る練習量も半端じゃないと思いますが、「足で補おう」とか「左手だけで演奏しよう」と思える精神力は本当にすごいです。

阪神がロッテの橋本捕手を狙っているそうですが、他所からつれてくるんじゃなくて狩野君とか小宮山君を育ててほしいですね。
どっかの球団みたいにFAで獲った選手ばかり並べて勝ってもあまり嬉しくないです。
Commented by Melody at 2008-10-16 00:41 x
私もこの曲は、フライシャーの演奏で聞きました。
レオン・フライシャーってたしか指揮もしますよね。
小澤さんが連れてきて、日本でもなんどか演奏したんです。
身体ががっしりとしているのに、腕が不自由なんて!と
曲の成り立ちも驚いたけれど、フライシャーの演奏にもまた
びっくりしました。だって、すっごく力強かったんです。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-16 00:45
Melodyさん
フライシャーの生演奏を聴かれたなんて羨ましいです。
それも小澤さんとの共演なんて~~~♪
この映像でもとても力強い演奏ですよね。
特に鍵盤の端から端までのグリッサンド!!
私が初めて聴いた演奏はサンソン・フランソワのLPなのですが、とても華麗で、何度聴いても片手で弾いているなんて信じられませんでした。
Commented by ogosyu at 2008-10-16 05:06
balladeさん、こんばんは。実は昨日遊びにきたんだけどすごく疲れていて、このyou tubeがしっかり聞きたくて本日出直してまいりました。
最初の鍵盤を見た後は目をつぶって聴きました、balladeさんがLPを聞いた時のようにね。しかし、知らなかった、こういうコンチェルトがあることも、フライシャーのことも。感動しました。
左手だけ、、平衡感覚も肩の力もさぞかしの努力と忍耐が必要だったろうに。。すばらしいです。

私も「なにごともあきらめる必要はない、気持ち次第で道はひらける」って思わせてもらいました。いい記事をありがとう!

私の初心者室内楽コースは先週からはじまりました~。
本当初心者よ、2xviolin, 1xviola,2xcello,1xflute, 1xoboe,1xpiano 先生は声楽家、なんじゃ~この組み合わせ。でもワイワイ和やかにやれそうです。あさって何の曲をやるんだろう~。またご報告しま~す。
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-17 03:06
おごしゅさん
音だけ聴くと片手だけの演奏とは信じられませんよね。
曲も華麗で美しいし、演奏もパワフルで素晴らしいです。
あまり元気が出ない時にこの曲を聴くと「何をくよくよ悩んでいたんだろう。もっと前向きに頑張ろう」という気持ちになります。

ところで室内楽コース、それだけメンバーがいるといろいろな編成の曲が弾けて楽しそうですね、いいな~♪
またお話聞かせて下さいね。


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

庭の花
at 2017-07-18 21:37
世界水泳
at 2017-07-16 14:46
エアコン その後
at 2017-07-09 06:53
暑い~!
at 2017-06-13 21:10
こんなん売ってた…けどどない..
at 2017-06-07 02:58

最新のコメント

バラード様 ありがとう..
by はげみ at 16:42
> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 01:38
バラード様 関西人の懐..
by はげみ at 18:08
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:11
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:09
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧