クリスティアン・ツィメルマン

私がこの世で一番好きなピアニスト、それはクリスティアン・ツィメルマンです♪
1975年に開かれた第9回ショパンコンクールで、わずか18歳のポーランドの青年が優勝したとNHKの特集番組で見て以来のファンです。だからファン歴かれこれ30年。

当時は、アルゲリッチ、アシュケナージ、ポリーニが「若手3大ピアニスト」と呼ばれていた時代ですから、自分とあまり年齢の変わらない若いツィメルマンの登場は新鮮でした。

78年の初来日は、大阪の厚生年金会館中ホールで聴きました。客席には空席も目立ちましたが、あの時聴いたショパンの美しさは今でも忘れられません。
ワルツ14曲を、1番から順番に演奏するのではなく、ツィメルマン独自の配列で演奏。
レコードにもなりました↓(これは廃盤のようです)
f0021504_7372768.jpg

後半はスケルツォ2番やノクターンOp.15-2など、いわゆる名曲揃いでしたが、それまでに聴いたことのないような独特の響きがしました。

ポーランド人、ショパンコンクール優勝、そしてショパンに似たルックス・・・ご本人は「ショパン弾き」のレッテルを貼られるのが嫌で、コンクール優勝5年後の1980年にはサバティカルを取り、ブラームスを中心に勉強をしたとのこと。
↓これはソナタ第1番、第2番のレコードです。(これも廃盤のようです)
f0021504_742313.jpg
第1番の最初の左手の和音がアルペジオで「あら、ツィメルマンって意外に手が小さいんだ」と親近感を持ちました。(←馴れ馴れしいですね)

ツィメルマンの美点は完璧主義、欠点(敢えて言えば)も完璧主義。
完璧を期すがために、録音してもなかなか商品化されず、また演奏会の回数も少ないのです。
いったん商品化されたレコードも、本人の許可が出ないためCD化されず、上で紹介したレコードも名盤なのに現在廃盤になっています。

一昨年ウィーンで久しぶりにツィメルマンの生演奏を聴きました。
ショパンのソナタ2番と3番、そしてマズルカやバラードのオール・ショパン・プロ。
B-mollソナタの第3楽章、いわゆる葬送行進曲ですが、葬送のテーマが再現された時、非常に強い音色なのに音量はピアニッシモという不思議なことが起こりました。
そのときのツィメルマンの表情、「会心の笑み」という言葉がぴったり。
どうしてあんなことが出来るのか、本当に不思議です。ご本人に会ったら「一体どうやってあんな音出したんですか?」と問い詰めたい気分です。

今日のブダペストは朝から雪で、どこにも出かける気にならず、家でツィメルマンのコンチェルトをいろいろ聴きました。
リサイタルすらなかなか聴く機会がないのに、コンチェルトを生で聴ける日は来るのでしょうか?
私のお気に入りはブーレーズと組んだラヴェル、特に左手のコンチェルトです。
f0021504_543855.jpg

同じくブーレーズとのバルトークのコンチェルトはまだ聴いていないので早くCDを入手したいです。
[PR]
by ballade4fmoll | 2006-02-26 08:02 | 音楽 | Comments(8)
Commented by mitsukoviola at 2006-02-27 02:05
こんにちは!つい先日まで、ツィマーマンとツィメルマンは別人だと思っていた私!(笑)完璧主義者、ピアノ持参の公演をする、というのを初めて聞いたときはホントに驚きました。
実は、6月にある、ツィメルマンの来日公演、行こうかどうしようか迷っていたんです・・・日程的にちょっと厳しい上に、その翌日ヨーヨーマを聴きに行く予定なのもあって(笑)でもかなり気になります・・・!ちょっと考えてみよ・・・
Commented by ballade4fmoll at 2006-02-27 05:02
NHKでは「ジメルマン」と表記していました。今でもそうなのかな?
ポーランド語で「Z」はズと発音するからZimerman=ジメルマンと表記したようですが、ポーランドではツィメルマンと呼びます。
ドイツのZimmermannがポーランド語化した姓なので、発音はドイツ風にZを「ツ」と発音するそうです。
ツィメルマンの来日公演、いいですね~! コンサートの回数が少ない人なので、聴ける時に聴いておいた方が・・・。
もしコンサートにいらしたら、また感想を聞かせて下さいね。
Commented by 望 岳人 at 2006-06-09 11:39 x
初めまして。Zimermanの姓のカタカナ表記について調べていたところ、こちらに行き当たりました。参考になりました。トラックバックを送らせていただきました。ご紹介のツィメルマン若き日のLPの画像懐かしく拝見しました。彼の若い頃の録音は廃盤になっているものが多いようですね。モーツァルトのソナタ集をはるか以前FM放送で聞いて感激したことがあり、その後探してみたのですが、これも廃盤のようでがっかりしました。本人の完璧主義者ゆえの意向なのでしょうが、若き日の彼の演奏もファンとしては聴いてみたいと思っております。
Commented by ballade4fmoll at 2006-06-09 15:40
望 岳人さん、はじめまして。
Zimermanのカタカナ表記、最初にNHKで「ジメルマン」と覚えたのですが、その後ポーランドで「ジメルマンじゃなくてツィメルマン」と訂正されました。
若き日のLPは是非CD化して欲しいですね。
LPに入っているモーツァルトのソナタK.330を今回西宮で聴いたのですが、(変な喩えで申し訳ないのですが)LPは素顔で勝負、実演はプロのメイクさんが丁寧に仕上げた「素顔に見える完璧メイク」といった印象を受けました。
Commented by とも at 2008-10-12 22:52 x
私も彼がショパンコンクールに優勝した後の来日公演を聴きました。会場は花束を持った若い女性でいっぱい、まるでアイドルの演奏会場のようでした。演目はお決まりのー営業上からーショパン・リサイタルでしたが、アンコールには、自国の日本ではあまり知られていない作曲家の作品を2曲演奏し、ショパンを期待していた聴衆は少し失望したようでした。でも、今思えば、それは彼のピアニストととしてのアイデンティティの発露だったので、その後の彼のピアニストとしての在り方は、もうその時きまっていたのでしょう。後知恵ですが・・・
Commented by ballade4fmoll at 2008-10-13 00:09
ともさん
初来日からもう30年になりますね。
大阪でのアンコールはバツェヴィッチでした。
ツィメルマン自身が「バツェヴィッチの・・・」と曲目を告げたのですが曲名までは聞き取れませんでした。
「ショパンの再来」などと騒がれて花束攻勢にご本人は辟易としていたのかもしれません。
Commented by at 2009-05-15 16:21 x
彼が18歳の若さでショパンコンクールで優勝したときまだ中学生だった私はたちまち彼のファンになり、初来日の時は花束持参で、プログラムにサインもいただきました。・・・・・で、月日が流れ、つい先日(5月12日)福岡でのリサイタルに行ってきました。やばいくらい感動して涙が出そうになりました。シマノフスキーは正直どうかな?と思ってましたが、その迫力に圧倒され手が痛くなるほど拍手しました。アンコールはありませんでしたがそれでも充分満足の出来る演奏会でした。最後にもう一言、彼がピアノを弾いている姿がすばらしく美しかったです。
Commented by ballade4fmoll at 2009-05-16 00:32
菜さん
はじめまして。ご訪問&コメントありがとうございます。

>彼が18歳の若さでショパンコンクールで優勝したときまだ中学生だった

まあっ! 同世代ですね!!
あのショパンコンクールは衝撃的でしたね。NHKで放映されたのはスケルツォ4番の演奏だったと思うのですが(ちょっと記憶が曖昧)、とにかく美しさ(音楽もツィメルマン自身も)に圧倒されました。
初来日からもう30年以上になりますね。最近は日本で毎年演奏されていて、羨ましい限りです。
演奏する姿は本当に美しいですね。どこにも無駄な力が入ってなくて、まるで踊っているように優雅です。
また遊びに来て下さいね。


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

ハチャトゥリアンのヴァイオリ..
at 2017-05-17 00:54
最近観た映画
at 2017-05-15 21:09
ママチャリ生活
at 2017-05-08 18:45
プロ
at 2017-05-07 04:49
こんなん売ってた
at 2017-05-01 01:19

最新のコメント

> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 18:30
お返事ありがとうございま..
by はげみ at 02:09
> はげみさん はじめ..
by ballade4fmoll at 18:15
はじめましてm(__)m..
by はげみ at 03:06
> ぶーちゃんさん 北..
by ballade4fmoll at 23:07
バラードさま ブダペス..
by ぶーちゃん at 23:47

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧