カテゴリ:食べ物( 96 )

本日のお昼ごはん

今日はお手軽ハンガリー料理、ラコットクルンプリを作りました。

ラコット=rakott 積み重ねた
クルンプリ=krumpli じゃがいも

ジャガイモとゆで卵、コルバース(=Kolbász 肉と香辛料を混ぜて腸に詰め、燻製にしたソーセージ)、ベーコンを耐熱容器に入れ、サワークリームをかけて焼いたものです。
f0021504_2251539.jpg

オーヴンから取り出したところです。

スープは昨夜から煮込んだ鶏丸ごと一羽スープ(何という命名!)。

夫が一言「今日はダイエットメニューだったね」
どこがあ~~~???
[PR]
by ballade4fmoll | 2006-01-29 22:54 | 食べ物 | Comments(4)

もういくつ寝ると

お正月~♪

しかしここではお正月を祝うことはありません。
シルヴェスター(大晦日)に大騒ぎをし、1月1日はその疲れを取るために休み、翌2日からは会社もお店も通常通りに営業です。

クリスマス前はあんなに混雑していたお店も今週はガラガラ。
「迎春」モードもなく、きわめて普通の平日。

そんな中、見つけましたよ!

f0021504_341123.jpg

肉屋の店先に子豚!
シルヴェスターに子豚の丸焼きを食べるそうです。
伝聞調なのは、我が家のオーヴンは小さくて子豚を焼けないからです。
(大きなオーヴンがあっても焼きたくないよ・・・)


「今週はずっと雪」の天気予報がまた外れ、今日は曇りでした。風が冷たいです。
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-30 03:44 | 食べ物 | Comments(2)

別腹

ハンガリーは今日12月26日もクリスマスで祝日です。

昨夜は夫の友人夫妻が我が家に遊びに来てくれたのですが、奥さんはお料理が上手で、私のハンガリー料理の先生でもあります。
昨日は手作りのケーキを持ってきてくれました。

ちなみにハンガリーでは、人を訪問する際に男性にはワイン、女性には花を手土産にすることが多いのですが、親しくなれば手作りのお菓子を持っていくと喜ばれます。

昨日のメニューはローストチキンとマッシュポテトとサラダ。
たっぷり食べてお腹がいっぱいになりましたが、ケーキは別腹!
特に彼女の作ったチョコレートケーキは甘みが控えめで美味しくて、「もう一切れ」とつい手が出てしまいます。
楽しいおしゃべり、美味しいケーキ、あ~~極楽極楽♪


しかし・・・
夜中に苦しくて目が覚めました。
「お腹が痛いよぉ~、私死ぬかも・・・救急車呼んで!」と夫を起こしたら一言、


「食べ過ぎだよ」


確かに・・・ケーキ何切れ食べたか覚えていません。
でもあの大きなケーキがなくなったのは事実です。

「大丈夫、カミラテア(Kamillatea=カモミールティー)飲めば治るから」

ほんまかいな? あんたは何かいうたら「カミラ、カミラ」ってチャールズみたいやけど、私はメッチャしんどいねんで~~~!

でもこんな夜中に、ましてクリスマスに病院に行くのもなあ・・・と思い直し、言われるままに大きなポットにカミラテアをたっぷり入れて飲みました。
そのおかげか、今日はすっかり元気です。恐るべし、カミラ!

ちなみにカミラテアはスーパーマーケットの紅茶売り場でもティーバッグが買えますが、薬草屋(Herbaria)で売ってるカミラの方が鮮度もよく美味しいし、効き目も強いような気がします。(あくまでもです)

それから・・・やっぱり「別腹」なんて存在しません。人間の胃は一つだけです。

今日もクリスマスなのにあっさり「うどん」のバラード家でした・・・。
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-27 00:02 | 食べ物 | Comments(2)

クリスマスのお菓子

今日12月24日は魚料理を食べる日。
我が家の昼食も鯉のスープ(ハラースレー halászlé)と鯉のフライ(rantott ponty)という鯉尽くしでした。
食後のデザートはベイグリ(Bejgli)というお菓子、クリスマスやお正月、復活祭などの定番です。
ロールケーキなのですが、生地はスポンジではなく硬めでパイ生地に近いかも。
芥子の実やくるみ入りの美味しいケーキです。

f0021504_265654.jpg


手前の黒っぽいのが芥子の実入り(mákos bejgli)、奥の薄茶色がくるみ入り(diós bejgli)です。
自家製が一番おいしいということですが、私は腕に自信がないし、夫も私の腕を信用していないので(悔しい~!)、ブダペスト一と評判のDaubnerというケーキ屋さんで買いました。

今日はランチとデザートでお腹がいっぱい。夕食は軽くサンドイッチでもつまみながらワインを飲むことにします。
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-25 02:14 | 食べ物 | Comments(6)

紅茶の美味しい喫茶店

↑こんな歌が昔流行りましたよね~♪

・・・って、今日は歌の話ではありません。

ハンガリーはコーヒー文化圏に属します。
長くオスマントルコの支配下にあったからでしょうか?
日本のコーヒーとはちょっと違い、エスプレッソが主流。
濃く入れたコーヒーを小さなカップでいただきます。

「コーヒー文化圏に属する」イコール「紅茶があまり美味しくない」んです。
どこに行っても紅茶を注文すると「生ぬるい、色つきのお湯」が出てくるので
すっかり懲りて、外出先ではコーヒーしか飲まなくなりました。

ところが最近、複数の人から「美味しい紅茶を出す店が出来た」と聞いたので、友人と一緒に出かけてみました。
Raday utca(ラーダイ通り。国立博物館の近く)にあるVoros Oroszlan Teahazというお店で、日本語に訳すと「紅獅子喫茶店」
先日「紅龍」という中華レストランがなくなったと書きましたが、龍の代わりに獅子が登場したのです。
ハンガリー語でお茶はTeaと表記しますが、発音はティーではなくテアです。そのままやん!(笑)

店内は東洋的な雰囲気で、椅子席と床のクッションに座る和風席(?)があり、若者で溢れていました。
メニューには紅茶以外にハーブティーや中国茶、日本茶もあります。
中国茶の欄に「煎茶」と書いてあったのには笑いましたが・・・。ちなみに日本茶の種類は番茶とほうじ茶。う~ん、わざわざ外で飲むほどのものでも。(笑)

f0021504_473996.jpg友人と私はアール・グレイを注文しましたが、香りも色もよく、「ハンガリーでもこんな美味しい紅茶が飲めるのね」と感激し、おしゃべりにますます花が咲きました。
ティーカップは持ち手がなく、これも「東洋」を意識しているのでしょうか?
ちなみに写真の真ん中の光る物体はキャンドルですが、友人との会話が盛り上がって大笑いした際に火が消えてしまいました。私ったらそんな全力で笑わなくても・・・。

最後にブダペストのクリスマス風景・第2弾!
アンドラーシ通りのイルミネーションです。
f0021504_4304630.jpg

Andrassy ut
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-21 04:33 | 食べ物 | Comments(0)

ブダペストの日本料理店

今日は友人とランチ。
久々に和食が食べたくなり、お気に入りの「すし誠」に行きました。
海のないハンガリーでこんなに美味しいお刺身やお寿司が食べられるなんて夢みたい!

思えば私がハンガリーに来た当初、ブダペストに和食レストランは1軒しかなく、経営者も板前さんもハンガリー人、材料の入手も困難で、われわれ日本人にとっては「和食」というより「ん? 和風?」。
それでも当時の状況を考えれば、あれだけの品数を用意していたレストランには頭が下がります。

あの頃の日本人社会では、年末の日本人会総会は別名「お寿司大会」と呼ばれ、皆が心待ちにしていました。
デュッセルドルフのお寿司屋さんがわざわざブダペストまで足を運んで下さり、我々は懐かしい日本の味を心行くまで堪能したものです。
食材もデュッセルから空輸。生魚の持込が通関時にトラブルを起こさないよう、日本大使館の領事担当者が空港までお出迎え。
ハンガリー在留邦人にとっての一大イヴェントでした。

体制変換後、日本人経営のレストランが出来、その数が増え、また日本食材を売る店も増えて、「お寿司は年に一度のお楽しみ」ではなく、食べたい時に食べられるようになりました。
高級料亭から家庭料理、居酒屋風のお店まで、好みと予算に合わせて選択も出来るようになり、感謝! 感謝! です。

ところで、私が来た当初は中華レストランも1軒しかなかったはず。(Four Seasons Hotelの辺り)
今ブダペストに住んでいる人はきっと信じられないでしょうね。
街中にKinai bufe(中華のファーストフード店でテイクアウトも出来る)が溢れてますから。

注:その後の調べで、当時もう1軒中華料理店があったことが発覚しました。
アンドラーシ通りのオクトゴンと英雄広場の間(今Terrorhazがある辺り)に「紅龍」というお店があったのですが、高級感が漂い、ちょっと入りにくい感じがして私は一度も行ったことがありません。
美味しかったそうです・・・う~ん、行っておけばよかった。
文章が過去形なのはこのお店はもうなくなったからです。ブダペストから龍が消え、獅子が来ました。
え? 意味がわからない? この謎は近日中に明らかにされます。お楽しみに


最後に、「今日はレストランでお料理の写真を撮るぞ」と意気込んで出かけたのですが、いざ料理が運ばれてきたら写真のことなどすっかり忘れ、あっという間に食べてしまいました。
この食い意地の悪さ・・・何とかしたい!
[PR]
by ballade4fmoll | 2005-12-17 01:26 | 食べ物 | Comments(5)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

お留守番
at 2017-11-13 19:22
家の前の道
at 2017-10-12 17:04
新しい地図
at 2017-09-25 19:18
こんなんおった
at 2017-09-10 04:05
しつこくZed
at 2017-08-28 23:11

最新のコメント

> 南河内郎女さん こ..
by ballade4fmoll at 05:31
大阪市内に住んでいる私に..
by 南河内郎女 at 17:45
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:58
赤白緑さま  無沙汰し..
by Yozakura at 16:33
> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧