<   2007年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧

さくらんぼ

通勤途中、さくらんぼを見つけました。
f0021504_3102842.jpg

街路樹です。
いつも全然気に留めずすぐ傍を通っていましたが、こんなにたくさん実が成ってるなんて。
さくらんぼはちょっと高い所にあって手が届かなかった・・・。

市場にも新鮮なイチゴやさくらんぼが並んでいます。
これからは果物が美味しい季節。楽しみです。


ところで阪神・・・・・・・・・ええねん、夏に甲子園で応援するもん!
別に優勝せんかて、3位までに入ったらええもん。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-30 03:12 | ハンガリーあれこれ | Comments(10)

3連休

5月28日が聖霊降臨祭(キリスト教の祝日)でお休みなので3連休です♪
連日30度を超える暑さ。
天気予報では「観測史上最高」を連発、それを聞くとますます暑く感じます。

ハンガリーの一般の家庭でエアコンを備えているお宅はどのくらいあるのでしょうか?
我が家は扇風機がフル稼動。
ただ、ここ数日は湿度も高いので扇風機で凌ぐのはちょっと限界があります。

天気予報によると明日から気温が10度以上下がるそうです。
確か小学校の社会の時間に「盆地は気温の変化が激しい」と習った記憶がありますが、その時は「ふ~ん」と聞き流していました。
まさか大人になって盆地(ハンガリーはカルパート盆地に位置します)で暮らし、「気温の変化が激しい」を体感することになるとは!

昼食後、夫は「暑くて体がだるいよ」とお昼寝。
そりゃそうでしょう、アザラシ体型には暑さはさぞ厳しいはず。(と自分はアザラシ体型ではないような言い方)
私はピアノの練習に励みました。

「こうもり」が大分形になってきた~、今度甥に聞かせたろ~、と思っていたらお昼寝から覚めた夫が部屋に入ってきました。

「この曲って・・・なんだったっけ? えーっと・・・あ、そうだ、こうもり! こうもりに似てるね」

似てるんじゃなくて「こうもり」そのものなんですけど!

「へえ~、そうなんだ。でもこうもりってもっと軽快じゃない? オペレッタでしょ? ウィンナーワルツでしょう?」

うわ~、めっちゃ腹立つんですけど!

「キーシンの演奏と全然違うね」(←キーシンの物真似で)

当たり前やん! キーシンみたいに弾けたら今頃ここであんたのご飯なんか作ってへんわ!
だいたい物真似全然似てへんで~!!!

ああ、ただでさえ暑いのにカッカして余計に暑くなりました・・・。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-28 06:44 | | Comments(10)

クレーメル

今日(5月26日)はブダペスト祝祭管弦楽団のコンサートに行ってきました。

プログラムは
R. シュトラウス 「薔薇の騎士」よりワルツ
バルトーク ヴァイオリン協奏曲第1番
ストラヴィンスキー 春の祭典

指揮 イヴァン・フィッシャー
ヴァイオリン ギドン・クレーメル

クレーメルのバルトークですよ~♪

無知な私がバルトークのコンチェルトと聞いて「ああ、あの曲ね」と思い込んでいたのは第2番。
今夜演奏された第1番はバルトークが若い頃作曲した曲で私は初めて聞きました。
ヴァイオリンソロで始まる技巧的な曲で、第2番の「どや!マジャールやで!」の民族臭ぷんぷんの曲とは違いました。
1番も2番もそれぞれの魅力があって好きです。

クレーメルってコンチェルト弾く時いつも楽譜置いてますね。気休めなのかな? 
(それともヴァイオリニストの友人が言うように忙しすぎて練習する暇がないのか?←まさかね)
演奏は素晴らしかったのですが、休憩時間に立ち寄ったホール内のCDショップに流れていたピアソラのタンゴの方がよかったような・・・。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-27 06:25 | 音楽 | Comments(4)

応援歌

プロ野球交流戦が始まりましたね。
我が阪神タイガースはソフトバンクに1勝1敗。
DHで濱ちゃんが復活したし、赤星君も一軍復帰。
これからが楽しみです♪

今年は11月にツィメルマンとクレーメルのスーパーデュオを聴きに一時帰国の予定でしたが、「甲子園行きたい病」がかなり進行し危険な状態になったため夏に帰ることにしました。
待ってろよ~甲子園!

で、甲子園に蔦がないってご存知でした? いや~ん、蔦がなかったら甲子園ちゃうやん~!(泣)

実は蔦よりももっと気がかりなことがあります。それは・・・

   選手の応援歌が歌えない!

だって~、インターネットで試合経過みてるだけやし、歌まで覚えられへんもん。
最近の応援歌って凝ってませんか? 一度聞いただけでは覚えられないんですけど。
濱ちゃんなんか途中でテンポ変わるやん。

本当は濃いファンが集まる外野に行きたいのですが、「なんやこのオバハン、にわかやな」と思われるんちゃうやろか、と悶々としております。

あんたら、なめたらあかんで、おばちゃんは真弓ダンス踊っててんで! と啖呵切ろうかなあ。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-25 04:16 | 野球 | Comments(6)

今日のお昼 - レチョー

今日のお昼はお手軽簡単で美味しいレチョーを作りました。
材料は
f0021504_2132111.jpg
パプリカとトマト、それにタマネギとコルバース(ソーセージ)。
輪切りにしたコルバースをよく炒め、たまねぎのみじん切りを加えて弱火で色が付くまで炒めます。
そこに適当な大きさに切ったパプリカとトマト(パプリカ3~4本につきトマト1個)を加え、塩と香辛料のパプリカを振りかけて蓋をして弱火でことこと煮込みます。
パプリカとトマトから水分が出るので出来上がりはこのようになります↓
f0021504_2137647.jpg


焼いたお肉にソースとしてかけてもよいし、普通に炊いたご飯を混ぜればリゾット風になるし、溶き卵を加えてふんわりオムレツにしても美味しいです。

以前、ブダペスト駐在の日本人にレチョーの作り方をご紹介したら、簡単に作れて日本人の口にも合うと喜ばれ、ハンガリーを離れてからも折々に作っていると聞き嬉しく思いました。
「パプリカは手に入るようになったけど、コルバースはやはりハンガリーのものでないと・・」とはその友人のの言葉。
「フランスやイタリアのソーセージは売っているけど、ハンガリーのあのどっしりした味わいとは違う」そうです。なるほどねえ。
私は逆にフランスやイタリアのソーセージで作ったレチョーを食べてみたいです。

阪神3連勝~♪
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-20 21:54 | 食べ物 | Comments(12)

ひばり

こうもりの楽譜を手に入れたので、ちゃんと弾けるようにしよう! と決意したのはつい先日のことなのに・・・

ひばりに夢中な今日この頃。
f0021504_5112924.jpgキーシンの「展覧会の絵」のCDに収録されているグリンカの「ひばり」を繰り返し聴いています。
ああ~、なんと切ない曲なんでしょう。
キーシンの「展覧会の絵」は名演の誉れ高いCDですが、最近は「展覧会」より「ひばり」ばかり聴いています。
聴かなくてもいつも頭の中で「ひばり」が鳴っている状態。重症です。

お気に入りの曲を聴くだけでは飽き足らずどうしても弾きたくなるのはいつものこと。
「こうもりまだ譜読みでっせ~、せめて仕上げてからにしよし~」という心の声と「弾きたいと思たらどんどん挑戦しなはれ、年いったら指動かんようになりまっせ」という別の心の声が聞こえます。
忙しくて楽譜屋さんに行く時間がないのは幸か不幸か?



ところで、CDの写真を見てキーシンの髪の毛のうねり具合が気になるのは私だけでしょうか?
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-15 05:31 | 音楽 | Comments(16)

銀行強盗

ちょっと古い話ですが、5月4日金曜日の午後、銀行強盗事件がありました。
人質を取って立てこもった犯人を機動隊が射殺するという、かなりショッキングな事件でした。

でも、昨日のニュースを見ていたらもっとショックな続編が・・・。

なんと、その時の警官の一人が現場にあった約50万フォリント(30万円相当)の現金を盗んでいたことが発覚。
防犯カメラに一部始終が記録されていたそうな。
あ゛~~~、何やっとるんや~~~!!!!!


トラ4連勝! 9連敗しても18連勝したらええやん。倍返しでっせ~。(笑)
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-13 22:15 | ハンガリーあれこれ | Comments(4)

トラの子

トラの赤ちゃんを育てるフレブル母さんえらいなあ。
トラ子ちゃんはあっという間にフレブルより大きくなりますね。それでも「お母さーん」と甘えるのかなあ。
フレブル大好き、トラ大好きの私にはたまらないツーショットです。

そうそう、連敗続きのトラもやっと勝ちました。
これから連勝街道まっしぐら~~~!
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-11 02:09 | 日本 | Comments(10)

バディネリー

ここ2、3日は風が強いものの、最高気温が20度前後で過ごしやすい毎日です。
観光客も増え、日も長くなり、外を歩く人の多いこと。

人が集まる所には音楽を奏でる人が必ずいます。
ロマのヴァイオリン弾きの姿をよく見かけますが、ヴァイオリンの先生が見たら怒りそうな楽器の構え方なのになぜあんなに豊かな音色が出るのでしょう。
先生に習ったのではなく体が覚えたヴァイオリン。
聴き手の心の底に訴えかけるような切ない音色です。

先日はこんな人を見かけました。
f0021504_4425660.jpg

水を入れたグラスを叩いて音を出します。
私が通りかかった時はバッハのh-moll組曲の最終曲バディネリーを演奏中でしたが見事なものでした!
この人の演奏も素晴らしいし、楽器を選ばない(どんな楽器で演奏しても素晴らしい)曲を書いたバッハはやはり偉大ですね。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-10 04:49 | ハンガリーあれこれ | Comments(6)

プレイエル

4日(金)の夜、ハンガリー科学アカデミー(↓)で開かれたコンサートに行きました。
f0021504_2334752.jpg


プログラムは
プレイエル 交響曲 Es-dur
フィールド ピアノ協奏曲第2番 As-dur (ハンガリー初演)
ショパン アンダンテ・スピアナートと華麗な大ポロネーズ
シューベルト 交響曲第3番

プログラム最初の交響曲を作曲したプレイエルは今年が生誕250年、モーツァルトと同世代です。
私にとって、プレイエルは作曲家というよりも「ショパンの愛したピアノ」を作った人。
プログラム2曲目と3曲目は、プレイエル製ピアノでの演奏とあってワクワクしました。
ハンガリーでプレイエルのフルコンを聴く機会なんて滅多にありませんからね。

フィールドと聞いてピンと来た方はショパンがお好きでしょう。
ショパンはジョン・フィールドの影響を受け数々のノクターンを作曲したそうです。
さて、フィールドのコンチェルトは初めて聴く曲でしたが、どこかショパンに通じるものがあり「初めて」というより懐かしい感じがしました。
ラ・チ・ダレム変奏曲やクラコヴィアークっぽかったです。

会場の写真です。珍しいプレイエルのピアノに群がる人々↓
f0021504_2583059.jpg

プレイエルのピアノの音はまろやかで優雅で、ショパンが好んだのもよくわかります。

休憩時間にインタヴューを受けるピアニストの背中越しにピアノを撮りました↓ 
f0021504_31551.jpg
譜面台が綺麗~♪
左の白い服の女性がインタヴューしています。

プログラム後半のショパンにはものすごく期待していたのですが、楽譜を見ながら弾いているにもかかわらずミスが多過ぎ!
オケとも合ってないし! 大体、この曲でオケとずれるってどういうことよ!

コンサートの後、ヴァイオリニストの友人から感想を求められて「オーケストラはよかったけど・・・」と口ごもると、「リハーサルはもう少しよかったんだけど、実はピアニストは風邪で38℃以上熱もあって」とのことでした。
でも、プロなら体調管理も仕事のうちじゃないかなあ。
[PR]
by ballade4fmoll | 2007-05-06 03:16 | 音楽 | Comments(14)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

4月の雪
at 2017-04-21 21:19
ポゴ様
at 2017-04-14 17:16
やったあ北條君!
at 2017-04-10 02:20
今朝の風景
at 2017-04-07 16:41
花盛り
at 2017-04-06 20:13

最新のコメント

> ぶーちゃんさん 北..
by ballade4fmoll at 23:07
バラードさま ブダペス..
by ぶーちゃん at 23:47
> 南河内郎女さん お..
by ballade4fmoll at 03:22
めっきりご無沙汰しており..
by 南河内郎女 at 10:01
> がんもどきさん あ..
by ballade4fmoll at 16:47
旦那さんとの素敵な思い出..
by がんもどき at 11:28

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧