<   2009年 02月 ( 8 )   > この月の画像一覧

裁縫箱

「裁縫箱」のタイトルでなぜカテゴリが「野球」なのか?
だって、妹から「5年生で使う裁縫箱のカタログに載っていた」とこんな写真が届いたんですよ~! (甥は4月から5年生です)

f0021504_4233543.jpg

f0021504_4114478.jpg


今はすごいですね~、私が子供の頃はトラのお膝元なのにこんな裁縫箱はありませんでした。
確かプラスチックで色はオレンジ色(うわぁ、なんでオレンジやったんやろ? 読売色やん!)、蓋に花の絵が付いていたように思うのですが違ったかも。
皆さんは小学校でどんな裁縫箱を使ったか覚えてらっしゃいますか?

ちなみに私は現在お菓子の空き箱を裁縫箱にしています。(貧乏くさ~)

f0021504_4181684.jpg


えーっと、一応ショパン様なんですけどね。(笑)
ポーランドの老舗Wedelのチョコレートの箱です。
ああ、ショパン様もいいけど阪神タイガーズ裁縫箱が欲しい~~~!


話は飛びますが「ストリーク」って面白いですね!
私は漫才は昔のやすきよやサブローシロー、現役ならオール阪神巨人が好きで若手の漫才は聞かず嫌いだったのですが、ストリークにはまりました~!
YouTubeにも相当数の動画がアップされていますが、今回はニコニコ動画をリンクします。

こちらは去年夏の映像で、つかみで「阪神首位独走」とか言ってるのが悲しいですがネタは笑えます。
【ニコニコ動画】ストリーク 泣ける話

もう一丁! これは最後まで見て下さいね~、すごいオチがありますよ~~!
【ニコニコ動画】ストリーク
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-26 04:34 | 野球、スポーツ | Comments(15)

先週半ばに降った雪が週末にきれいに解けたと思ったら、今日(月曜日)はまた雪です。

f0021504_3542662.jpg


       雪やこんこ あられやこんこ
       降っては降っては ずんずん積もる
       山も野原も 綿帽子かぶり
       枯木残らず 花が咲く

f0021504_3553617.jpg


歌の通り、降っては降ってはずんずん積もりました。
今日は一日中「ゆーきやこんこ、あられやこんこ♪」と鼻歌を歌っていました。
仕事仲間のハンガリー人から「何を歌ってるの?」と尋ねられたので歌詞を訳したら、雪を「綿帽子」や「花が咲く」と表現するのは素晴らしい、メロディーもリズミカルでいい歌だと褒めてくれました。

日本の童謡っていい歌がたくさんありますね。
子供の頃はよく歌いましたが今では忘れてしまった曲もあるので、記憶を呼び覚ますべく「童謡」をネットで検索したらかなりのページがヒットしました。
好きだった曲は今後もずっと歌い続けたいし、機会があればハンガリー人にも紹介したいと思います。


話は変わって・・・
地下鉄で隣に座っていた若者が携帯電話でゲームをしていました。
見るともなしに見ると(というより「お!」とか「わ!」とかうるさかったからつい見てしまいました)

ぷよぷよやん!!


何を隠そうこの私、自称「ぷよぷよの女王」ざますっ!
その若者が一つ一つ律儀に消しているのを見て「あかんあかん、それはちょっと横にずらしといて次で連鎖かけんねん」とか「あ~あ、あの青を左に寄せたら3連鎖やのに」とか、喉元まで出る言葉をぐっと押さえていたら若者は次の駅で降りました。
ああ、よかった、降りてくれて。
もしあのまま隣に座ってたらいつまで口出しせずにいられたか自信がありません。
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-24 04:21 | ハンガリーあれこれ | Comments(12)

オーケストラの練習場

我が家のすぐ近くに某オーケストラの練習場があります。

f0021504_3256100.jpg

犬が元気だった頃は散歩コースだったので毎日この前を通っていました。
ちょうどオーケストラの練習中に通りがかることもよくあり、音楽好きだった犬はいつも歩みを止めて嬉しそうに聴き入っていたものです。
私のヴァイオリンからは逃げていたくせに~!(詳しくは こちら

犬がいなくなってからはこの建物の前を通ることも少なくなりましたが、今朝久しぶりに通ったらちょうどリハーサル中だったようで、美しい音色が聞こえてきました。
自分から「音楽を聴こう」と思ってCDをかけたりコンサート会場に行くのとは違って、不意に聞こえてくる音楽。
目の前の風景が、音が聞こえてきた瞬間に急に色彩豊かになり、厳しい寒さも緩んで急に暖かくなったような不思議な感覚でした。

この1週間はちょっと忙しくてまともに音楽を聴く暇がありませんでしたが、今夜はゆっくり音楽に浸ろうと思います。
大好きなライネッケのフルートコンチェルト、ゴールウェイの演奏を見つけました。
(動画はありません。1楽章のみ貼りますが、2、3楽章も是非お聴き下さいね)



何年か前にパユ様がブダペストでこの曲を演奏した時、「録音の御予定は?」と聞いたら「そのうち録音します」とのお答えだったのにまだ出ていないようです。
これほどパユ様にぴったりの曲はないのに~~~♪
よっしゃあ、来月パユ様に「はよ録音してや!」と直訴せな!
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-22 03:49 | 音楽、観劇 | Comments(8)

セーチェニ温泉

今日は雪がちらつく中をセーチェニ温泉に行ってきました。
温泉入り口です。マリア・テレジア好みの黄色の外壁。
f0021504_23375729.jpg

入口を入るとロビー。ここで入場券を買います。
f0021504_23384978.jpg


寒くても温泉は賑わっています。水面から湯気が立っているのがわかりますか? 水温は約37℃です。
f0021504_23392521.jpg

プールで泳ぐ人はさすがに少ないですね。夏は芋の子を洗う状態なんですけど。
f0021504_2339539.jpg


本日の日中の気温は0℃。
なぜそんなに寒いのに温泉に行ったかというと、実はこのブログを読まれた日本の某テレビ局の方から、ハンガリーの温泉をテレビで紹介するよう出演依頼を受けたからです。
生中継だったので、自分がどのように映っていたのか、何を言ったのか全然わからないのですが(緊張してたし←どこがぁ?とつっこむ声は無視!)、多分アホな発言続出だったと思います。
もし御覧になった方がいらっしゃいましたら、お目汚し大変失礼致しました。040.gif

ああ、寒かったけど面白かった♪
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-15 23:51 | ハンガリーあれこれ | Comments(34)

オーブダでのコンサート

今日は友人のピアニストのコンサートに行ってきました。

会場はオーブダ(Óbuda)と呼ばれる地域にあります。
Ó=古い
「古いブダ」という意味です。
(ブダペストはドナウ川をはさんでブダとペストに分かれています)

オーブダはブダペストの北部、ドナウ川の西岸地区です。
オーブダでは石器時代の住居が見つかり、また古代ローマの遺跡も残っています。
蒙古襲来に備えて当時の王ベーラ4世が少し南の丘にブダの王宮を建設するまでは、オーブダがブダ側の中心地だったそうです。

オーブダの典型的な街並み。
f0021504_4322630.jpg
平屋建ての建物が印象的です。

別の角度からもう一枚。夕焼けがちゃんと見えるでしょうか?
f0021504_4333476.jpg
この写真ではわかりにくいかもしれませんが、教会の背後には10階建ての団地が並んでいます。
平屋建ての古い建物と高層団地が共存している街です。


会場の写真です。
f0021504_434314.jpg
ここはリスト室内管弦楽団がリハーサルをする会場でもあり、室内楽向けの優しいいい響きがします。

プログラムは

Schumann: 5 impromptus Op.66 シューマン 5つの即興曲 Op.66
Debussy: Petit Suite  ドビュッシー 小組曲
Weiner: Tündérek tánca  ワイナー 妖精の踊り
Grieg: Peer Gynt Suite I.  グリーグ ペール・ギュント第1組曲

友人と学生時代の仲間の連弾コンサート。楽しいプログラムですね♪
二人の息がぴったり合って(高校時代から連弾のパートナーだそうです)、二人の人間が弾いているというよりは手が4本ある人(そんな人が実在したら怖いですが)が弾いているような、とても滑らかで流れるような演奏でした。

ドビュッシーの小組曲は大好きで、私自身も弾いたことがあるのですが、やはりプロの演奏家が弾くと全然違って聴こえました。
演奏後に本人にそう伝えたら、「あら、どっちのパート弾いたの? 今度合わせましょうよ」と恐ろしいことを言われたので逃げ帰ってきました。(笑)

明日はヴァイオリニストの友人のコンサートに行きます。こちらも楽しみ♪

***********************

沖縄では日ハムとの練習試合、安芸では紅白試合。
いよいよ野球の季節がやってきましたね~♪
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-12 04:36 | 音楽、観劇 | Comments(12)

ヴァイオリンのおけいこ?

今日は久々に我が家で室内楽の合わせ・・・のはずだったのに、メンバーから病気や急用で来られないとの連絡が入り、結局やって来たのはヴァイオリニスト一人。
せっかくだからソナタやコンチェルトを弾いて遊ぶことにしました。

これまでに何度か伴奏を頼まれたことがあるので、ヴァイオリンの伴奏譜はいくつか持っています。
それらを探していた時に、なぜか私のヴァイオリンの教則本まで紛れ込んでしまったのに気付かず「どれ弾く?」と聞いたら「この曲弾いたの? 弾いて弾いて、聴かせてよ」と私の初心者用の曲集を渡されて絶句しました。

専門家(先生以外)の前では恥ずかしくて絶対に弾けません!
そう言うと「じゃあヴァイオリンパートを弾くから伴奏して」と言われて渋々弾き始めたら・・・

ああ、なんと美しい曲なんでしょう!
簡単な曲なのに、私が弾くのとは全く別の曲に聞こえます。
正確な音程、滑らかな弓使い、音の強弱、とにかく違いすぎる!

一応先生には○を頂いた曲ですが、まだまだこの曲で勉強することがたくさんあると痛感しました。
新しい曲に挑戦するだけでなく、習った曲も繰り返し弾いてもっともっといい曲に仕上げなければ。

ヴァイオリニストが帰った後、早速その曲を弾いたのは言うまでもありません。
そして、あまりの違いにショックで立ち直れなくなったのも言うまでもなく・・・ヴァイオリンの道は険しいです。

   ***************
058.gif057.gifブダペストの天気予報058.gif057.gif


f0021504_5111928.jpg


本日(7日土曜日)の最高気温14度、そして来週はまたマイナスの世界が~~~!
相変わらず気温の乱高下、体が付いていきません。
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-08 05:13 | 音楽、観劇 | Comments(8)

丸刈り

先日コメント欄でキドタローさんから「田中慎太朗選手が丸刈りにした」と教えていただいて気になっていたら、写真を見つけました!
f0021504_3335792.jpg


デイリーの阪神キャンプフォトの一枚です。
慎太朗君、自主トレ中にアニキに「髪を切れ、坊主頭にしろ」と言われたそうですが、キドタローさんのブログを拝見しても少し切っただけで「なんでや~?」と思っていたのです。
多分鳴尾浜に来たアニキに叱られたんでしょうね。(笑)

そういえばアニキって去年の今頃新井ちゃんにも「髪を切れ」って言ってませんでした?
新井ちゃんは全然言うこと聞いてないな~。

それにしても、やっぱり選手のユニフォーム姿はいいですね~016.gif
シーズン開幕が待ち遠しいです。
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-04 03:43 | 野球、スポーツ | Comments(4)

ラ行 LとR

前回は「ザ行のない言葉」について書きましたが、今回は「ラ行」について。

日本人が苦手とする「L」と「R」の聞き取り。
日本語には「ラ行」があるだけで「L」と「R」を使い分けないから、この二つの音を区別出来ないのは仕方ないですね。
日本語の「ラ行」をローマ字で表記する際は「R」を使いますが、「ラ行」は舌が口蓋に付くので「R」よりも「L」の方がふさわしいように思うのですが、いかがでしょうか?

ハンガリーに来てから「L」と「R」が苦手なのは日本人だけじゃない、と思うようになりました。
世界史の教科書を思い出して下さい。
ヨーロッパの人名は同じ名前が国によって発音が違うとことを説明した表が載っていませんでしたか?

例えば

英語 Charles チャールズ
フランス語 Charles シャルル
ドイツ語 Karl  カール

など。
ちなみにハンガリー語は Károly カーロイ です。


さて、人名を比較すると面白いことに気がつきました。

英語  Catherine, Katherine キャサリン
フランス語 Catherine カトリーヌ
ドイツ語  Katarina カタリーナ
ハンガリー語 Katalin  カタリン

英語  Elizabeth エリザベス
フランス語 Elisabeth エリザベート
ドイツ語 Elisabeth エリザベート
ハンガリー語 Erzsébet エルジェーベト

ハンガリー語はLとRが逆転していますね。

「ローランド」に至っては「Roland」と「Loránd」の二つが存在するハンガリー語。
LとRが混乱するのは日本人に限ったことではないようですね。

ちなみに、ハンガリー語のRは巻き舌で発音します。
「われぇ~!」の「れ」と同じです・・・ってどんな喩えや!(笑)

*********************

今日からキャンプ開始。
腰を痛めた新井ちゃんはアニキと一緒に別メニューで調整中です。
f0021504_2219298.jpg
ラブラブやなあ053.gif
[PR]
by ballade4fmoll | 2009-02-01 22:15 | 言葉 | Comments(13)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

庭の花
at 2017-07-18 21:37
世界水泳
at 2017-07-16 14:46
エアコン その後
at 2017-07-09 06:53
暑い~!
at 2017-06-13 21:10
こんなん売ってた…けどどない..
at 2017-06-07 02:58

最新のコメント

バラード様 ありがとう..
by はげみ at 16:42
> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 01:38
バラード様 関西人の懐..
by はげみ at 18:08
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:11
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:09
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧