<   2010年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧

いい感じ♪

今日の対オリックスオープン戦で赤星君が解説者デビュー。



先頭打者初球ホームラン、それもバックスクリーンってマートンよろしいなあ003.gif
続いて鳥谷君、狩野君、広大、大和もホームラン。(YouTubeに動画があります)
バッティングセンターかいな。(笑)
新人の二神君も好投したようですね。よっしゃあ、開幕一軍ローテや!

赤星君の解説は丁寧で、まだ選手としての目線が残っていてとてもいいと思います。
田尾さんのお声も聞けた~053.gif

どん様お懐かしい~♪
f0021504_426309.jpg


トラッキーが挨拶に行ってるし!
f0021504_4264934.jpg

(写真は2枚ともサンスポさんから拝借)

2軍は四国アイランドリーグの香川オリーブガイナーズと交流戦。(試合結果はこちら
ドナウ猛虎会イチオシ田中慎太朗君4-2です066.gif
頑張れ~、もっともっとアピールしたれ~!
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-28 04:22 | 野球、スポーツ | Comments(6)

キー様@ワルシャワ

2月27日ワルシャワ、フィルハルモニアでのショパン生誕200年記念コンサート(キー様がショパンのコンチェルト2番を演奏)が3月1日夜ARTEで放映されるようです。
あ~~~観たい~~~!
うちはARTE観られないんです007.gif
そのうちMezzoでやらないかなあ・・・。
観られる方は是非感想をお知らせ下さいませ040.gif

しかし、フランス語版とドイツ語版で放映時間が違うのはどういうわけ?
(仏:21:30~23:00、独21:10~22:35)
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-27 03:30 | 音楽、観劇 | Comments(4)

久々のお散歩

冬の間は寒くてお散歩(ウォーキングとは決して言えないのが悲しい・・・)をサボっていましたが、今日は夕方でも+7℃程あったので、久しぶりに近所を歩いてきました。

扉の上の部分に熊さんが!
f0021504_4501355.jpg

前にも書きましたが私の住んでいる辺りは昔の鍛冶屋さんの素晴らしい作品がたくさん残っています。

カルヴィン広場(Kalvin tér)には古い建物と全面ガラス張りの新しい建物が並んでいます。
f0021504_453433.jpg

私は古い建物の方が好きなので、もともとここに建っていた由緒ある建物を壊してこんなガラス張りのビルを建てたことに怒りを抑えられないのですが、古い建物を改装するには莫大な費用と手間がかかるし、なかなか腕のいい職人さんがいないので、新築する方が簡単だと聞きました。
残念なことです・・・。

久々に渡った自由橋。
f0021504_4575052.jpg


川面からの冷たい風が気持ちよかったです。
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-26 04:59 | ハンガリーあれこれ | Comments(4)

水瓶座とミカンの不思議な関係

うちの夫は柑橘類が嫌いだとずっと思っていました。
オレンジやグレープフルーツを買っても全然食べてくれないのでいつも私が一人で食べていました。

先日、夕食後TVを見ながらミカンを食べていたら、いきなり私の食べかけのミカンを取り上げて食べるではありませんか!

「あれ? ミカン好きなん? それやったら持ってくるわ」と何個か彼の前に置いても手を付けません。
やっぱり嫌いなんや・・・と思っていたら、私の食べかけには手を出します。

「ちょっと~、食べるんやったらここに置いてあるやん!」と彼の目の前のミカンを指差すと・・・

「だって皮剥くの面倒なんだもん」

はあ? 

「皮剥いてよ。このミカン甘くて美味しい♪」

はあ???
ちょっとちょっと~、子供ちゃうねんから皮ぐらい自分で剥きぃや~!
なんちゅう手ぇかかる奴や~~~022.gif


・・・という話を職場でしたら、同僚が「私もミカンの皮剥くの嫌い! あんな面倒なことしたくない」と言うではありませんか。
「じゃああなたはミカン食べないの?」と聞くと「食べるわよ。○○(←彼女のご主人の名前)に剥いてもらうの」

はあ?????

彼女と夫の共通点は【水瓶座】。もしかして水瓶座は【ミカンは人に剥かせるもの】と思っているのか?


・・・という話を友人にしたら「そういえばうちの主人もミカンの皮を剥きたがらずに、私の食べているのを横取りするわ」と言うではありませんか。
「もしかしてご主人水瓶座?」と聞くと「そうだけど、どうして?」
やっぱり~~~!

水瓶座だけどミカンの皮を剥くのは苦にならないという方がいらっしゃいましたら是非コメント欄で名乗りを上げて下さいませ。

そうそう、前回の記事の一番下の写真はうちの“自分でミカンの皮を剥かない男”の小さい時の写真です。
全く面影残ってません!
今の彼を御存知の方、この写真と奴が同一人物だと信じられませんよね。

***************

オリックスキャンプを訪れた赤星君が岡田監督に頼まれて急遽「盗塁」の指導をしたそうです。
赤星君のブログにもその時の様子が書いてありました。

サンスポさんから写真をお借りしました↓

f0021504_344156.jpg


ああ~、赤星君、なんでスーツなんか着てるん?
もう1度ユニフォーム姿が見たかった・・・。
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-24 04:06 | | Comments(14)

あった!!!

またまたYouTubeです。
いや~、何でもありますね、YouTube!

前に書いたリーディングのヴァイオリン協奏曲(パールマン演奏)がありました~♪


これ、昔弾いたんです060.gif
さすがパールマン! 全く別の曲に聞こえます。
ああ、いつかこんなきれいな音が出せるようになるといいなあ・・・。
「練習してないのに弾けるわけないやん。ちゃんと練習しいや」(夫の声)

そういえば、昨日アシュケナージとポリーニのエチュードC-durを聴き比べて、「他にもないかな」と探したら・・・







ジャ~ン、ベートーヴェンの皇帝ざます。
ポリーニの第1楽章が見つからなかったので第3楽章です。
ポリーニとアバド、若っ!! (アシュケナージも若いけど)

私はポリーニはベーム&ウィーンフィル、アシュケナージはショルティ&シカゴ響との共演のLPを愛聴し、その後CDに買い換えました。
録音もいいけどライヴは迫力が違いますね。
これも「どちらが好き」とは決められない名演です。
昔アシュケナージがまだピアニストだった頃、来日の度に聴きに行きました。
ポリーニ然り。
聴く度に「やっぱりアシュケナージがいいわぁ♪」、「さすがポリーニ、最高!」と、どちらも好きで【好きなピアニスト】を一人に決められなかったことを思い出します。
(その後ツィメルマンが登場してからは【ツィメ様一筋】でしたが、最近キー様と二股です:笑)
今ポリーニはソリストとしての活動を続けていますが、アシュケナージは「ピアノは弾きません」発言されましたね・・・。
ああなんでピアノやめたん~?(号泣)

***************

昔を懐かしむついでに・・・これは誰でしょう?
f0021504_453326.jpg
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-22 04:45 | 音楽、観劇 | Comments(2)

アシュケナージ

最近ずっとプロコのコンチェルト2番(キーシン&アシュケナージ)を聴いています。
キーシンのピアノが冴えているのは当然として、これだけキーシンをのせたアシュケナージもすごい!
そういえばアシュケナージの十八番でしたよねえ、プロコンは。
この世でアシュケナージほどプロコフィエフのコンチェルトを知り尽くした指揮者はいないでしょう。
指揮者アシュケナージはピアニストが「こうしてほしい」と思うことを自然にやっているのでしょうね。
だからソリストはものすごく弾きやすいはず。
キーシンの爆演を引き出したのはアシュケナージの力だと思います。

こんなの見つけました↓


メガネのアシュケナージ027.gif それにしても若い!
ピアニストとしてブイブイ言わせてた頃ですね。(ブイブイって・・・)

アシュケナージの話の内容
音楽院の指揮科卒業試験で、有名な指揮者である試験官がホルン奏者にある箇所をわざと間違えて弾くように指示。
しかし学生はその箇所に来ても間違いを指摘することなく指揮を進めるではありませんか。
演奏が済んで、指揮者が学生に「ここでホルンが違う音を出しただろう。どうして止めなかったんだ」と問い質したところ、ホルン奏者が申し訳なさそうに・・・
「すみません、(違う音を出すのを)忘れました」


アシュケナージはほんまにブイブイ言わせてたんですよ。(だからブイブイって・・・)



ショパンのエチュードOp.10-1。
アシュケナージって小柄で(身長168cm)手も10度がやっと届くぐらいで私とあまり変わらないはずのに、なぜこんなに美しいアルペジオを弾くんでしょう?
アシュケナージのショパン:エチュード全曲の録音も持っていますが、この動画の演奏はLP用に録音されたものよりずっと素晴らしい演奏ですね。

ショパンのエチュードと言えば「これ以上何をお望みですか?」(当時のLPの帯にこう書いてあったんです!)のポリーニ↓



これを初めて聴いた時、あまりの凄さに、何があっても絶対に一生エチュードは弾かんとこ、と思ったほどの衝撃を受けました。
でも、上のアシュケナージの中間部の歌わせ方もいいなあ~。
昔は私の中ではポリーニ>アシュケナージでしたが(エチュードに限って)、今聴くとどちらも甲乙つけがたい名演ですね。

キーちゃんもあったから貼っときます↓



(ニコニコ動画にもキーシンのエチュードがあるのですが、なんだか最近重くてなかなか見られません:泣)

ところで、先日書いた総選挙の掲示板、今日見たらこうなってました↓

f0021504_145881.jpg


貼ったポスター破ってるし~!
落書きしてるし~!
だから枠作ろう言うてるやん~!
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-21 00:49 | 音楽、観劇 | Comments(8)

100万ドルトリオ再び

以前こちらでご紹介したことのある100万ドルトリオの別の動画を見つけたので自分用に貼っておきます。
シューベルトのピアノトリオ060.gif


これってルービンシュタインの自宅だったんですね~、素敵~~016.gif
それにしてもルービンシュタイン譜めくり上手いなあ~。(相変わらず注目点はそこかいな)
3人のおしゃべりも聞けます♪

それと、以前第1楽章しか見当たらなかったメンデルスゾーンのトリオが第3楽章まで見つかったので、これも自分用に貼ります。







第4楽章はいずこへ~?
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-20 05:28 | 音楽、観劇 | Comments(0)

これは何でしょう?
f0021504_2263672.jpg


4月に行われる総選挙の候補者ポスター用掲示板です。
日本と違って枠がないので、ある候補者が全面占領したり、その上から別の候補者のポスターを貼ったり、その上にさらに選挙とは全く関係の無い広告が貼られたり、えらいことになります。
【参考画像:4年前の総選挙の掲示板

枠作ったらええのに・・・。

で、写真でもご覧いただけるように、ここ数日気温が少し上がって路上の雪があらかた解けました。
歩道が濡れているのは、屋根に積もった雪が解けて降ってくるからです。
ブダペストの天気予報~058.gif057.gif058.gif057.gif
f0021504_2405048.jpg

来週はもっと暖かくなりそうです♪
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-19 02:45 | ハンガリーあれこれ | Comments(4)

山川の日本史

先日の朝日新聞の書評でこんな本が紹介されていました↓

f0021504_453356.jpg

もういちど読む山川日本史

高校時代お世話になった日本史の教科書が、この度大人向けに書き改められたそうです。
うわ~、これ読みたい~~~!

理数系が苦手だった私は「とにかく暗記したらええんやし」と受験科目に日本史を選択し、ひたすら年号や人名の暗記に努めました。
それも友達とクイズ形式で、

「646年」
「何それ?」
「大化の改新一周年記念やん~!」
「ふっふっふ・・・中大兄皇子さま、あの時の入鹿の顔といったら」
「これ鎌足、声が大きいぞ」
「これは失礼致しました。鎌子今日はちょいとお酒が過ぎてしまいましたわ。それに帝のことをつい皇子様などと昔のようにお呼び申し上げて、重ね重ね失礼をば」
「いいのじゃ鎌足。お前の力が無ければあの企みも成功せず、われわれは蘇我氏に虐げらるばかりで、このように美酒に酔いしれることもなかったのじゃ。しかしお前も悪よのぉ」

と勝手にどんどん話が進み、

「その悪事、許すわけにはいかぬな」
「何者じゃ貴様!」
「余の顔を見忘れたか!」

といきなり暴れん坊将軍になったり(時代が違い過ぎるやろ~!)、とにかくアホなことばかりやっていたのを懐かしく思い出します。

大学に入ってからは歴史小説にハマり、(えーっと、英文科だったんですけど英語にははまりませんでした)、教科書で名前だけ知っていた人物が生き生きと動き出すようになりました。
もう一度きちんと系統立てて日本史を勉強したいと思いながらもなかなか機会が無かったのでこの本はうってつけです。

また、ハンガリーで暮らすようになって、世界史をちゃんと勉強しなかったことを日々悔いているので、「もういちど読む山川世界史」も併せて読みたいです。
お母さん、今度来る時持ってきて~!
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-16 04:34 | 日本 | Comments(8)

お経とラップ

今朝ハンガリーのTVで日本に関するニュースがありました。
なんでも、東京にラッパーのお坊さんがいるとか。
この方、もともとラップがお好きで、好きが高じてご自身も歌うようになったそうですが、お経をラップにのせて歌って若い人にも人気があるそうな。

前から「ラップってお経みたい」と思っていたのですが、まさか本物のお坊さんがラッパーだなんて~!
ラップ好きの夫は大喜びで「今度日本に行ったらこの人に会いたい」と大騒ぎです。
日本では有名な方なのでしょうか? 私は初めて知ったのでただただ驚きました。

ハンガリーの番組中では「MCカンショー」と伝えられていましたが、調べたら「ハピネス観章」さんだそうです。
ご自分のHPもお持ちのようなので、ご興味のある方は検索してみて下さいね。

それにしても、お経って堅苦しくて難しいイメージがありましたが、わかりやすい言葉でラップのリズムで歌えば仏教の教えが幅広い層に伝わりそうですね。
なかなか面白い試みだと思いました。

*******安芸情報********

田中慎太朗選手、2月14日の対SKワイバーンズ(韓国のチーム)練習試合で

タイムリーツーベース066.gif

f0021504_14434544.jpg

デイリーさんから拝借した写真を追加↑  頑張れ慎太朗君!
[PR]
by ballade4fmoll | 2010-02-15 04:51 | 日本 | Comments(6)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

家の前の道
at 2017-10-12 17:04
新しい地図
at 2017-09-25 19:18
こんなんおった
at 2017-09-10 04:05
しつこくZed
at 2017-08-28 23:11
Zed
at 2017-08-21 18:53

最新のコメント

> 南河内郎女さん こ..
by ballade4fmoll at 05:31
大阪市内に住んでいる私に..
by 南河内郎女 at 17:45
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:58
赤白緑さま  無沙汰し..
by Yozakura at 16:33
> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧