<   2010年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧

フランツ・リスト室内管弦楽団定期演奏会

今シーズン初のコンサートに行ってきました。

2010. szeptember 24., péntek 19:30
Liszt Ferenc Kamarazenekar
Művészeti vezető: Rolla János
Közreműködik: Baráti Kristóf (hegedű)

Műsor:
MENDELSSOHN: h-moll vonósszimfónia
     d-moll hegedűverseny
SARASATE: Carmen-fantázia
MENDELSSOHN: Esz-dúr oktett, op. 20

Helyszín:
Olasz Kultúrintézet (L'Istituto Italiano di Cultura)

フランツ・リスト室内管弦楽団(Liszt Ferenc Kamarazenekar、以下LFKZ)秋の定期第1回です。

会場はイタリア文化会館。(イタリアの国旗を掲揚している建物)
f0021504_358647.jpg

この会場は我が家から近く(なんと徒歩1分004.gif)音響もいいので気に入っています。
芸術宮殿(Műpa)が出来るまでは祝祭オケもよくここで録音していました。
何年か前にここで室内楽を演奏する機会があって、音がよく響くので弾いていてとても気持ちがよかったのを覚えています。

会場内部。
f0021504_411837.jpg

f0021504_425736.jpg



弦楽のための交響曲とヴァイオリン協奏曲はこの日初めて聴きました。
どちらもメンデルスゾーンが13~14歳の頃の作品です。
どんだけ早熟やねん!

ヴァイオリン協奏曲のソリストはバラーティ・クリシュトーフ(Baráti Kristóf、姓・名の順に記載)。
私の大好きなヴァイオリニストです。
メンデルスゾーンのd-mollは、あの有名なe-mollに負けない魅力に溢れた曲で、是非また聴いてみたいと思いました。
1951年に発見された曲であまり演奏される機会はなく、録音が出ているのかどうかもわかりません。
CDがあればぜひ入手したいと思います。

【追記】 Twitterでバラーティ君演奏のd-moll動画を教えていただきました。こちらです。


続いてのカルメンはバラーティ君のヴィルトゥオーゾを思い切り堪能しました。
いやあ、彼のテクニックを持ってすればこの程度の曲は朝飯前でしょう。
以前キーシンがアンコールにホロヴィッツ編カルメンを弾いた時のことも思い出しながら(彼も卓越した技術を持ちながらそれを前面に押し出さないのが魅力的)素晴らしい技巧に酔いしれました。

コンチェルトが本編、カルメンがアンコールと捉えていたのですが、バラーティ君はさらにアンコールを2曲演奏。
1曲目はバッハの無伴奏ソナタ第3番の第3楽章ラルゴ。
ああ、去年のバッハ無伴奏全曲演奏が蘇ってきます。

続いてイザイの無伴奏ソナタ第2番。これはバラーティ君お得意の曲でよくアンコールで弾いています。
会場の拍手は鳴り止みませんでしたが、これで前半終了。

休憩後の演奏は、前半舞台に乗っていなかった芸術監督ローラ・ヤーノシュ(Rolla János)がコンマスで登場し、会場は大喝采。
やはり彼が入ると線が太くなるというか、音楽に深みが増すように感じました。
弦と弦の音色が溶け合って、体全体が美しい音に包まれて至福の時を過ごしました。
アンコールにもう一度最終楽章が演奏されてプログラム終了。
会場と家が近いのはいいのか悪いのか。
家に着いても気持ちが切り替わらず、何も出来ずにしばらくソファに座ってぼーっとしていました。


この日のオケは弦のみ。
カルメンも弦だけで演奏しました。だから通常版に比べてちょっと迫力が足りなかったけど、その分バラーティ君のヴァイオリンが際立ちました。
それにしても弦だけのアンサンブルって柔らかくて優しくて本当に美しいですね。
室内楽仲間と集まる度に、ピアノが入ることで弦同士の睦み合いを邪魔しているようで申し訳なく思うので(もちろん私のピアノがド下手なのが一番の原因です)、いつかはヴァイオリンで参加したいです。
ああ、ちゃんとヴァイオリン練習せな。

***************

今日(25日)鳴尾浜で矢野さんの引退試合が行われたそうです。

f0021504_4483998.jpg

この笑顔も下さんとのバッテリーももう見られないなんて007.gif
(写真はサンスポさんから拝借しました)
矢野さん、長い間ありがとうございました。
これからもずっとタテジマで後進の指導に当たっていただきたいです。

30日の甲子園最終戦で引退セレモニーが行われるそうなので、甲子園に行かれる方はレポよろしくお願いします。







<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-26 04:53 | 音楽、観劇 | Comments(8)

能見ちゃ~~ん♪

ウサギとの初戦1-0で勝ちました072.gif
さすが能見ちゃんや! 小人打線をビシッと抑えてくれました。

f0021504_3515424.jpg

力投する能見ちゃん(サンスポさんから拝借)


今日は能見ちゃんだけじゃなく、アニキのツーベース、ひーやんタイムリー、クボタンの好投、平野んのファインプレー等、素晴らしいプレーがたくさんありました。
ほんまに勝ててよかった♪
残り二つも絶対勝たな066.gif

さて、頼れる左腕を「能見ちゃん」とちゃん付けで呼ぶのはなぜか?
その由来はこちらをご覧下さい。(阪神守護天使・今日のおちちゃん)
ああ、ちょっと前まで小さなピンチで勝手に自滅していたあの能見ちゃんがこんな頼もしい投手になるなんて!

今日私が見ていた試合中継はヒーイン直前で終わってしまったのですが、検索したらありました!



能見ちゃん、ピッチングはばっちりやから後はひーやんのしゃべりを見習おう!

*************

今日はデーゲームだったのを知らなくて、朝起きてのんびりメールチェックしていたから5回途中からしか観られませんでした。
パソコンで野球中継を見ながらツィメ様のグリーグ(カラヤンと共演のコンチェルト)を聴いていたら、夫に「君の頭はどうなってるんだ?」と不思議がられました。
多分脳の中で野球を観る部分と音楽を聴く部分が別なんでしょう。
私自身は野球と音楽を同時に楽しめるし、何の違和感も無いのですが、これってやっぱり変ですか?

ツィメ様のグリーグ初々しかった~♪ 音がキラキラしてました。
最近このCDあまり聴いてなかったけど、今後もちょくちょく聴こうっと。


<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-19 04:34 | 野球、スポーツ | Comments(2)

プロコフィエフ ピアノ協奏曲第3番

昨日投稿したポゴ様プレリュードの関連動画を見ていたら・・・



ポゴ様のプロコ3番(第1楽章のみ)発見!
1980年のライヴ録音で、小澤征爾指揮フィルハーモニア管との共演。
いやぁ~、もう凄過ぎて言葉がありません。

去年買ったキーシンのCDも凄かったけど、1980年代前半のポゴ様は今改めて聴くと本当にもう何て言っていいのやら。
ああ、なぜお姿も演奏スタイルも変わってしまったの・・・(号泣)

ご参考までにキー様の3番♪ この写真何とかして下さい。



3番もいいけど2番がキーちゃんには向いているように思います。
2番第1楽章のカデンツァ聴いて感動のあまり動けなくなりました。
ついでだからプロコの2番も貼っとこ♪ 



う~ん、この写真が二つ並ぶと不気味ですねぇ・・・。



結婚前にポゴレリッチの来日公演を何度か聴きましたが、彼はプログラムをあまり変えない人で、毎回ラヴェルの「夜のガスパール」が入っていました。
確か完成間もないザ・シンフォニーホールで聴いた夜のガスパールのスカルボで客席全体が金縛り状態。
演奏が終わっても、一体今何が起こったのか、何を聴いたのか信じられない思いで体が動かず拍手もすぐには出来ませんでした。
あの演奏を聴けたのは一生忘れられない大切な心の財産です。

1983ロンドン公演の動画があったので自分用に貼ります。



この曲をいつか是非キー様に弾いていただきたいです。




<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-18 05:06 | 音楽、観劇 | Comments(6)

ショパン プレリュードop.28-24

来月はいよいよショパンコンクール。
ショパン生誕200年に開催されるショパンコンクールでは一体どんな若い才能が出現するのでしょうか。

前回のコンクール優勝者ブレハッチ君が演奏するショパン、プレリュードop.28-24 d-moll。



私は5年前のショパンコンクールで聴いたっきりなのですが、その後も順調に成長しているようですね。
ブダペストには来てくれないのでウィーンに来る時には聴きに行かないと。
このプレリュード、私にはちょっとお行儀がよすぎるようにも思えるのですが、優雅で気品のある音はさすがブレハッチ君ですね。
(それにしても小柄ですよね~、顔つきだけじゃなくて体全体がショパンにそっくり!)

私はプレリュードの中ではこの曲が一番好きで録音もいろいろ持っていますが、一番好きなのはポゴレリッチの演奏。
CDを聴く度にいつも鳥肌が立ちます。
ショパンコンクール予選の動画を見つけました。



CDよりも更に激しい演奏で、最後のDの音の連打は地底から響き渡るような底知れぬ深い音です。
(ブレハッチ君との体格の違いに注目!)

昔、ダン・タイ・ソンが初来日した時のプログラムにもこの曲が含まれていました。
TVで見たのですが、最後のDの音を弾く時に左手でそっとCとEの鍵盤を下げて、右手をげんこつにしてDの鍵盤を叩くのを見て「おいおいおい、そんなんしたら音濁るやろ~!」とTVに向かってツッコミ入れまくりでした。
あれは衝撃的でしたね~。どなたかご覧になった方はいらっしゃいますか?
もう30年近く経つはずなのに未だに忘れられません。

私は最後のDは3つとも右手で弾きます。
左手だとどうも体重のかけ方がわからないので、体をひねって中腰になって右手の3と4の指を重ねて強打。
こうすると一番体重がかけられるような気がします。(あくまでも私の場合)

ブレハッチ君は3連打の最初の音は左手、残り2つが右手。
ポゴ様は3つとも左手ですね、1と3の指で。
ポゴ様方式が気になったので先程試してみたのですが、やっぱり上手く体重が乗りません。
上から落とすというより、下にぐっと押し込む感じなのでしょうか?
この最後の音が圧巻です。ポゴ様すごい~~~♪
ああ、今では外見も演奏スタイルもすっかり変わってしまったポゴ様・・・この頃の演奏をもう一度聴きたいです。

【追記】 コメント欄でマーシャさんに教えていただいたキーシンの演奏→ここをクリック
「どや!」とカックンお辞儀も見られます♪
マーシャさん、どうもありがとうございました。



****************
やっとこさベイに勝ちました072.gif
小人が負けたから2位や!
次のカードはウサギ狩り、その次はナゴドで竜退治。
ここで頑張らなアレは出来ひんで!

それにしてもひーやん守備とか能見ちゃん中継ぎとか、ド素人にはわけわからん采配ですなあ。


<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-17 04:43 | 音楽、観劇 | Comments(8)

アッキャマ~~ン♪

いやあ、もう~、ほんまに嬉しいですね♪

072.gif高卒ルーキー秋山君19歳完封勝利072.gif

それも無四球ですよ!
f0021504_3375210.jpg


おまけにタイムリー打つし!

f0021504_339016.jpg

(写真はサンスポさんから拝借しました)


おまけにヒーインめっちゃ落ち着いてるし!



初登板の読売戦で打たれて途中降板してベンチで泣いているのを見た時に「この子小人をおさえる自信あったんや! 大物になるわ」とは思いましたが、こんなに早く大物ぶりを発揮してくれるなんて~!(感涙)

今後の秋山君の最大の敵は「慢心」ですね。
しっかりしてそうだから大丈夫だとは思うけど、くれぐれも周囲の皆さん、変に甘やかしたり持ち上げ過ぎたりしないで下さいね。
秋山君にはダルやマー君やマエケンみたいになってもらわないと!

音楽の世界でも「神童」として世に出た人が数年後には「あの人は今」状態になるのはよくあること。
高いレベルに到達するのは難しい、でもそれを維持するのはもっと難しい・・・それを理解し、騒がれてもこれまで通りの努力を重ねるのは相当精神力が強くないと無理だと思います。
人間、楽な方へ楽な方へと流されますものね。

キーちゃんのことをよく「いつもママとセンセと一緒」とネタにしますが、あのお2人ががっちりガードしてくれたおかげで神童キーシン君は巨匠になったのだと思います。
だからこんなにママがベッタリでもからかってはいけません。

f0021504_4534837.jpg

「ジェーニャちゃん、大丈夫よ、ママがついてるからしっかり弾くのよ!」とキャプション入れたい。
こちらのサイトから拝借しました)



秋山君も、お母さんがベッタリする必要はないけど(笑)、初心忘れるべからずでトラのエースになって下さい。
これからもドナウ猛虎会一丸となって応援しますよ~♪

いやあ、それにしても日曜日に勝つっていいですねえ~☆
月曜日一日幸せな気持ちで過ごせます。
火曜日からはベイを3タテや!!


*****************

今日の午後、室内楽仲間のチェリストさんから電話があって、次の土曜日に合わせることになりました。
「前に楽譜渡してあるよね」と言われてめっちゃ焦ってます。
確かに楽譜は受け取ったけど、ピアノの譜面台の横(あの部分はなんと呼ぶのでしょう?)に積んだままになってるし。
明日から猛練習せな。(ブログを書いている暇があったら練習せよとの声が聞こえたような・・・)


<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-13 03:56 | 野球、スポーツ | Comments(8)

えらいこっちゃ!

何ですのん、これ?

f0021504_357527.jpg


いつの間にか竜が上におりますやん。
どないなってますのん?

なんや昨日の試合は西村君がライトとレフトを行ったり来たりしてたらしいですけど・・・



野手を使い切ったって? はあ?

そして今日から対ツバメ3連戦。今日は絶対に勝たなあかんかったのに・・・



81球で久保交代? なんで?  (達川の解説最高や!)

私は野球の詳しいことは判らないズブの素人だけど、真弓ちゃん、しっかりして~~~! と叫びたくなります。
とにかく明日は絶対に勝たなあかんで~066.gif
ドナウ猛虎会会員の皆様、この週末は各自ご自宅でタイガースユニやハッピに身を包んでしっかり応援しましょう!


そうそう、マエケンを応援しているうちになぜかカープ球団歌や宮島さんを覚えてしまった私。
ドナウ猛虎会会長としてこれでいいのか!? と自問自答していたのですが、カープ効果でドナウ猛虎会会員が増えました。

いつも野球談義をしているブダペスト在住カープファンの方が「能見かっこいいですね」とか「最近なんだか阪神が気になって」とおっしゃるので、即ドナウ猛虎会入会を勧めました。
いや、勧めたというより強制的に「ドナウ猛虎会会員です」と決め付けた次第。(笑)
能見ちゃん、ありがとう! おかげでドナウ猛虎会はますます賑わってます♪
アレ(はっきり書いたらあかん、というファンの間のジンクスが・・・)の折にはドナウの畔で国歌斉唱&宮島さんも歌いましょう~♪


で、小人はもうアレをあきらめたっちゅーことやね。

f0021504_3573545.jpg

(デイリーさんより拝借。さすがデイリー、ええ仕事や!)



<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-11 03:57 | 野球、スポーツ | Comments(0)

招待状

届きました↓
f0021504_325563.jpg


Zaproszenie、ポーランド語で招待状。
ポーランドの親友の姪の結婚式にお招きを受けたことは以前書きましたが(こちら)、まだまだ先だと思っていた結婚式がもう来月!
結婚式に着ようと思う服があるのですが、お腹回りもうちょっと痩せないと・・・。

それよりも気になるのはトラです。
今、竜と首位攻防直接対決。
ウサギも背後にぴたりとついています。おまけにベイ相手だなんてめっちゃずるいやん!
優勝争いがシーズン最後までもつれにもつれたらどうしよう?
CS第1ステージに出ることになったらどうしよう?
のんきにワルシャワでショパンコンクール聴いてる場合ちゃうで~。

ああ、神様、お願いですから落ち着いて結婚式に参加してショパンコンクールも聴けますように。




<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-09 04:16 | Comments(3)

歩行者天国@アンドラーシ通り

今日のお昼は豆スープ(作り方出来上がり)とパラチンタ(クレープ)。
具沢山のスープと甘いもののセットはハンガリー人には極めて普通のことですが、私は今でもすごく違和感を感じます。
カロリー的には充分過ぎるんですけどね。
でもやっぱりスープと甘いものの間に何かメインを食べたいですよね。

昼食後は夫とアンドラーシ通りまでお散歩。
前回書いたアンドラーシ通り街頭コンサート(Zenés korzó az Andrássy úton)で友人が演奏するので聴きに行きました。

アンドラーシ通りが歩行者天国に。

f0021504_03801.jpg


昔ながらの釜で焼くお料理や馬車などで賑わっています。

f0021504_0391393.jpg

f0021504_0393793.jpg


オペラ座の前に設置されたステージ。

f0021504_0403417.jpg


今日は晴れてはいるけど風が強く、最高気温が18度位。
屋外での演奏は手がかじかんで弾きにくいと思うのですが、友人はお得意のリストを華麗に演奏。

f0021504_0524612.jpg


この位置から聴いたので手元がよく見えました。
小柄なのによくあれだけダイナミックに弾けるなあ。
同行の夫に「君はいつも『手が小さいからリストが弾けない』って言うけど、もうその言い訳は認めないからね」と言い渡されてしまいました。
うえ~ん、弾かれへんもんは弾かれへんねん!

************************
上本君、藤川俊介君、秋山君・・・若手の活躍が嬉しいですね072.gif
鯉には負け越したけど次の竜には絶対に負けたらあかん!
いや~、ウサギより竜の方がこわいと思ってたらやっぱり最後に来たね。

<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-06 00:57 | ハンガリーあれこれ | Comments(0)

寒いよぉ~!

今日8月31日の最高気温は10℃。
8月なのにババシャツ&長袖&ジャケットを着ている私って一体・・・。
今、外は雨です。057.gif
寒さがますます身にしみる・・・家の中で熱いココアをふーふーしながら飲んでいます、8月なのに。
日本は残暑が厳しいようですね。皆様どうぞご自愛下さいませ。

明日から9月。ハンガリーでも新学期(というか新学年度)が始まります。
ああ、地下鉄やバスが混むなあ・・・、ブツブツ。

ところで9月5日にZenés korzó az Andrássy útonという催しがあるそうです。
ブダペストのシャンゼリゼ、アンドラーシ通りでの街頭コンサート。
私の友人も演奏するので聴きに行くつもりです。
雨天の場合はパリ大百貨店ロッツの間(1061 Budapest, Andrássy út 39.)とポーランド文化センター(1065 Budapest, Nagymező utca 15.)が会場になります。


ちょっと前の写真ですが・・・
f0021504_102383.jpg

f0021504_104567.jpg

8月20日、ハンガリー建国記念日の自由橋です。
この日の夜はドナウ川花火大会でしたが、水害被害者救済に予算を回すべきとの世論が高まったこともあり(Facebookで私も署名しました)、今年の花火はドナウ川に浮かんだ船からの打ち上げ花火だけ。
それでも十分綺麗だったし、今までのような派手な花火は必要ないように思いました。

***************

そして9月。いよいよ追い込みでっせ~!
ウサギよりも竜が怖いなあ。
明日もカープを応援や! 
カープカープカープひろしま、広島カープ~~♪ (いつの間にか応援歌を覚えました:笑)

***************

自分用に貼り付け。バッハイギリス組曲第2番。
いつも弾いてる曲だけどポゴ様が弾くと別の曲に聞こえる~~~♪♪♪



この頃のポゴ様は王子様でした・・・。

<この下に広告が入ることがあります。
 エキサイトブログが勝手に入れる広告なので無視して下さい>

[PR]
by ballade4fmoll | 2010-09-01 01:05 | ハンガリーあれこれ | Comments(6)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

庭の花
at 2017-07-18 21:37
世界水泳
at 2017-07-16 14:46
エアコン その後
at 2017-07-09 06:53
暑い~!
at 2017-06-13 21:10
こんなん売ってた…けどどない..
at 2017-06-07 02:58

最新のコメント

バラード様 ありがとう..
by はげみ at 16:42
> はげみさん お嬢さ..
by ballade4fmoll at 01:38
バラード様 関西人の懐..
by はげみ at 18:08
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:11
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 20:09
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:42

以前の記事

2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧