<   2014年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

よいお年を

2014年も残り2日となりました。
皆さんにとってはどんな1年でしたか?

私にとっては、あっという間に過ぎ去った1年でした。
夫婦揃って大きな病気もせず、元気に暮らせたのは何よりも嬉しいことです。

今年何をしたかブログで確認しようとしたら、最近はFacebookで同級生との交流が楽しくて、ブログはサボり気味なのが発覚しました。(苦笑)
日本の家族が読んでくれているので、来年はもう少しマメに書こうと思います。

パユ様のハチャトゥリアンを聴けたこと、ヴェンゲロフの復活を確信出来たこと、プレスラーさんの偉大な音楽に触れられたこと、今年もたくさんの感動的な演奏に出会いました。
また、今まであまり観に行く機会がなかったバレエも、昨年末に中村祥子さんがプリンシパルに就任されたのをきっかけに度々観に行くようになりました。
来年もコンサートとバレエ通いは続く予定で、1月には「オネーギン」とキーシン@ウィーンに行きます。
今から楽しみ♪

また、今年の春に職場に鳥の餌台を作ったのも私にとっては大切なことです。
春に一時帰国した時、実家の父が窓を開けるとスズメが集まってきました。
「いつもここから餌をやるから集まって来るんや」と嬉しそうに言う父。
父が外出したり帰宅すると玄関や門扉にスズメがたくさんやって来て、ちゃんと餌をくれる人を認識しているんだと感心しました。

で、以前から夫に「君の職場の辺りには野鳥がたくさんいるはずだから餌をやればいいのに」と言われていたので、ハンガリーに戻って早速実行した次第。
最初は警戒してなかなか来てくれなかったのですが、今では窓辺に並んで餌を催促するまでになりました。
今は仕事はクリスマス休暇でお休みですが、鳥に餌をやりに通っています。
父に言うと「そんなん当たり前やんか!」と言われましたが。

毎日やってくる鳥さん達が可愛らしくて、ハンガリー野鳥の会に入ったり、鳥の生態を調べたり、餌を10kg単位で取り寄せたりする妻に、夫は感心するやら呆れるやら。(笑)

ドナウ猛虎会及びドナウタテジマ応援団は来年も引き続き活動を続けます。
(阪神ファン、ヤンキースファンでドナウ川流域国にお住まいの方は是非お入り下さい)
会則/団則は唯一つ、一生懸命応援すること!

ずっと暖冬が続いていましたが、先週土曜日からぐっと冷え込みました。
大晦日と元日はマイナス15℃以下との予報も出ているブダペスト。
私達はハンガリー流に友達と年越しパーティの予定です。
ああ、紅白や除夜の鐘が恋しい…。
f0021504_03383841.jpg
左はオペラハウス入口に作られたセット、右は今朝の空の様子です。

今年も拙いブログを読んで下さってありがとうございました。
どうぞよいお年をお迎え下さい。


2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-30 04:41 | よもやま話 | Comments(6)

黒田カープ復帰

黒田がカープに帰ってくるんですね!!

こちらの時間で26日の夜(日本時間27日早朝)に知ったのですが、驚き興奮して昨夜はよく眠れませんでした。
すごいですよ、ヤンキースの先発ローテを今シーズン守り通したバリバリのメジャーリーガーが帰ってくるんですよ!

黒田のカープ愛の記事(こちら)を読んでさらに興奮し、泣けてきました。
こんなにも選手に愛される球団って羨ましいです。

阪神は私も含めて熱心なファンはいるけれど、果たして選手からどれだけ愛されているのかは疑問です。
「カープに育ててもらった」とはよく聞きますが、「阪神に育ててもらった」と言う選手はいませんよね。
若手を育てずに他所から選手を引っ張ってくることしか考えてない。
おまけに今オフはFA選手に振られてばかり。

今までにも球団の冷たさは嫌というほど見ているし、一介のファンでさえ「ひどい」と思うくらいですから、実際に選手はもっと嫌な思いをしているかもしれません。
虎にももう少しカープさんの姿勢を見習ってほしいものです。
選手は物じゃない! 選手を一人の人間として大事に扱ってほしい!!
来年はショート北條君でお願いします。

それにしても来年のカープは手強いですよ~!
黒田、マエケン、大瀬良が揃い踏み、ひえ~、打てる気がしない。
新井ちゃんも頑張って~!

スポニチさんに掲載されていた黒田入団時の写真。横に前田神もいるじゃないですか~!
f0021504_03595313.jpg
あかん、また泣けてきた。



2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-28 04:01 | 野球、スポーツ | Comments(0)

天気予報

ずっと暖かくて全然クリスマスという実感がなかったのですが…

f0021504_05304741.jpg
週末からメッチャ寒なりますやん~~~!
ああ、天気予報見なければよかった。085.gif




2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-25 05:32 | よもやま話 | Comments(0)

メリークリスマス

072.gif皆様、どうぞ素敵なクリスマスを072.gif

f0021504_04400874.jpg
写真はハンガリーのクリスマスの定番のお菓子、ベイグリです。
左は芥子の実、右はくるみ入りです。
朝から延々と食べているのでお腹が苦しい~!

で、今日の午後は夫とこれを観ました。



The Equalizer (邦題:イコライザー)
全然クリスマスっぽくない映画やん~!
まあデンゼル・ワシントンが渋かったから許したろ。


2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-25 04:52 | 食べ物 | Comments(0)

せわしない師走

毎年書いていると思いますが、ハンガリーでは24日の午後から26日まではお店が閉まります。
だからそれまでに必要なものを買わないといけません。

ハンガリーでは24日には魚料理を食べます。(こちらも併せてご覧下さい)
夫は今年はナマズを食べたいそうです。
私は相変わらず鮭。だって淡水魚美味しくないもん~!
(夫は「ナマズはあっさりして美味しいよ!」と力説しますが、どうしても食べる気にならない)

今日は早朝に中央市場に行ったのですが、魚屋さんの前は長蛇の列が出来ていました。
君達、クリスマスだけじゃなくて普段からお魚食べようよ!
そうすれば魚屋さんだってもっといろんなお魚を仕入れてくれるかもしれへんやん。
海のお魚は美味しいよ~~~。

重い荷物を抱えてふらふらしながら帰宅する途中、可愛らしいプラタナスの実が見えました。(左)
プラタナス、和名は鈴懸の木(スズカケノキ)だそうですが、鈴のような形の実が可愛い♪
f0021504_04373278.jpg
右はほぼ同じ場所で撮った夕焼け。これ、午後3時半頃なんですよ。
冬至を越えて、これからは少しずつ日が長くなっていきますね。


この時期は街のあちこちでクリスマスツリーを売っています。(左)
我が家はツリーは飾らないけど、モミの枝と赤いろうそくやサンタさんのお人形などをアレンジします。
クリスマスが過ぎたらモミの葉を少々落として松に見立ててお正月の花を生けます。
f0021504_04365716.jpg
右はカフェのテラス。
ハンガリーでは建物の中は完全禁煙になったので、喫煙者は冬でもテラス席を利用します。
防寒用に毛布やヒーターが備えられています。
いくら毛布があっても気温が氷点下の時に外に座るのは辛いと思うのですが、煙草を吸う人はコーヒーやお酒を飲みながらの一服は堪らないのでしょうね。
私は煙草を吸いませんが、寒い中震えながら煙草を吸う人を見ると、以前のような分煙制度でもよかったのにと思います。

さあ、明日はいよいよクリスマスイヴ。
朝から食べて飲んで、飲んで食べて…怠惰な日々の始まりです。



2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-24 04:58 | ブダペストの風景 | Comments(0)

ブダペスト観光

先日、日本から友達が遊びに来てくれたので、微力ながらブダペストをご案内しました。

ブダペスト1の観光名所である王宮の丘に行ったのですが、私自身ここに来るのは何年ぶりでしょう?
ちょうど夕焼けがきれいだったこともあり、友達より私が「ちょっと待って、写真撮るから」と何度も呼び止めました。
どっちが観光客やねん!(笑)

夕焼けシリーズ
f0021504_23595669.jpg
続いて国会議事堂シリーズ
f0021504_23492561.jpg
国会議事堂の前にはAz ország karácsonyfája (国のクリスマスツリー)と呼ばれるクリスマスツリーが飾ってあります。
高さ19m、重さ2トンだそうです。

友達は重いのに食料品や雑誌をたくさん持ってきてくれました。感謝!
日本を発った日のスポーツ新聞も持ってきてくれたのですが、トップ記事が「金子 直接口説く」って?
え? 金子にまで手ぇ出してるんかいな?
もう~~、なんですかこのFA選手全員欲しがる病は?

結局、観光案内よりも野球の話の方が多かっような…頼りないガイドで失礼しました。
けどね、やっぱり他所から獲ってくるの止めようよ、若虎育てようよ!!



2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-22 00:51 | ブダペストの風景 | Comments(0)

行ってらっしゃい

先日知人に「日本では妻が夫を玄関まで見送るんでしょう? 本で読んだんだけど、昔は男は家を出るといつ戦に巻き込まれて命を落とすかわからないから、家を出る時には最高の笑顔で見送って、いつまでもその笑顔が心に残るようにするんでしょう?」と聞かれました。

”最高の笑顔”かどうかはわからないけど、我が家では出かける時にはお互い玄関まで見送ると答えたらものすごく羨ましがられました。
その人の家ではお互い知らないうちに出かけているそうですが、それって防犯上大丈夫なのかなあ?

そういえば「行ってきます」、「行ってらっしゃい」、「ただいま」、「お帰りなさい」等の表現は日本語独特ですよね。
英語でもハンガリー語でも「じゃあね」とか「さようなら」と言い、わざわざ「行ってくる」とか「今帰った」と報告するような表現はないと思います。

そう言うと「やはり日本人は一期一会を大切にしているのね。素晴らしい!」と感激していましたが、そうなのかなあ…?

帰宅して夫に話すと、「そうだね、昔は笑顔で見送ってくれたよね」と。
は? 昔はって?
「だって最近は文句言われてばかりだもん」と。

そういえばゴミを出せとか頼みごとを忘れたとか、文句言うことが多いような気がします。
(文句言われるようなことするあんたが悪いんや!と言いたいけどぐっと飲み込んで)反省!

「ゴルビー(今は亡き愛犬)もいつも見送ってくれたね」と懐かしそうに言う夫。
そうね、でもあなたは犬が見送る本当の理由を知らないのよ。

犬はいつも背筋をピンと伸ばして「ご主人様、留守中はこの私がしっかり家を守りますから、どうぞ安心してお出かけ下さい」と言わんばかりの凛々しい顔で見送っていました。
が、夫の足音が遠ざかると「やれやれ、やっとうるさいのがいなくなったぜ。俺様の天下だ!」と途端に悪い顔になりました。
「おい、お前(←私のことです)、ボール投げろよ」とボールを持ってきたり、「ちょっとここが痒いから掻けよ」とお腹を出したり、座ってはいけないはずのソファに寝そべって大イビキで昼寝をしたり、勝手気儘でした。
そして、私には聞こえないけど犬には聴こえるのでしょう、夫の足音が近付いてくるとさっと玄関に飛んで行って、またピンと背筋を伸ばして「お帰りなさいませ」と出迎えたのです。

夫に言っても「まさかぁ、こんな賢い犬がそんなことするわけがない」と言うし、犬も「奥様、何をおっしゃるんですか?」とすっとぼけた顔をしているし、本当にもう~~~!

まあ、今となっては懐かしい思い出です。


2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com

[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-19 02:30 | 言葉 | Comments(0)

12年

先週の日曜日に観た映画はこれです。↓



Boyhood(邦題:6才のボクが、大人になるまで。←相変わらず変な題名~!)

6歳の少年が大学に入学するまでを描いた映画です。
どういう映画なのか事前に全く知識を持たずに観たのですが、なんとなんと12年間に渡って同じ俳優さんが演じるのです。
最初は「よくまあこんなに似た子役を見つけたなあ」と思ったのですが、当たり前ですよね、同一人物なんですから。(笑)

あと、予備知識を持たなかったせいで驚いたことがもう一つ。

・・・・・・・・・・・・長いっ!(笑)

3時間近くあるんですよ。
家で観たから途中で寝転んだりトイレ休憩を入れたりしたけど、これ映画館で見るのは辛いかも。


2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com

[PR]
by Ballade4fmoll | 2014-12-18 02:35 | 映画 | Comments(0)

クリスマス前

いよいよ来週はクリスマス。
24日から26日まではお店が閉まってしまうし、27日は土曜日だから半日しか開かないし…というわけで今週は買出しに追われています。
忙しく走り回っていたらたらどこからともなくクリスマスソングが聞こえてきました。
f0021504_19232536.jpg
イライラ気分がすっと消えてほっこりした気持ちになりました。音楽の力は偉大ですね。


下の2枚は午後4時過ぎに撮りました。
日が短いので4時を過ぎると真っ暗です。
f0021504_19234567.jpg
f0021504_04052326.jpg
最近見た映画とか、とても心に残った言葉とか、ブログに書きたいことはたくさんあるのですが、クリスマスの準備が落ち着いたらゆっくり書きます。



2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com
[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-17 04:08 | ブダペストの風景 | Comments(0)

ルミナリエ

両親が神戸のルミナリエを見に行ったそうで、写真が届きました。
f0021504_18072242.jpg
ルミナリエも今年でもう20回目になるんですね。
阪神淡路大震災があった時は今のように日本の情報がネットで得られるわけでもなく、実家となかなか連絡が取れず不安だったことを昨日のことのように思い出します。


こちらは中央市場。
f0021504_18072204.jpg
ヴァーツィ通り。
f0021504_18072267.jpg

ルミナリエのような華やかさはないけれど、単色で落ち着きがあって私は気に入っています。




2011年3月~2014年7月の記事はBloggerに掲載しています。
http://ballade4fmoll.blogspot.com

[PR]
by ballade4fmoll | 2014-12-12 02:31 | ブダペストの風景 | Comments(0)


ハンガリー人の夫とブダペストで暮らす関西人のひとりごと


by ballade4fmoll

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

自己紹介
ハンガリーあれこれ
ブダペストの風景
食べ物
野球、スポーツ
音楽、観劇
映画
言葉

日本
乗り物
よもやま話
生き物

最新の記事

家の前の道
at 2017-10-12 17:04
新しい地図
at 2017-09-25 19:18
こんなんおった
at 2017-09-10 04:05
しつこくZed
at 2017-08-28 23:11
Zed
at 2017-08-21 18:53

最新のコメント

> 南河内郎女さん こ..
by ballade4fmoll at 05:31
大阪市内に住んでいる私に..
by 南河内郎女 at 17:45
> Yozakuraさん..
by ballade4fmoll at 18:58
赤白緑さま  無沙汰し..
by Yozakura at 16:33
> ぶーちゃんさん 庭..
by ballade4fmoll at 20:26
> はげみさん 楽しみ..
by ballade4fmoll at 20:21

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...

お気に入りブログ

外部リンク

メールアドレス

055.gif ballade4fmoll@gmail.com

ASPアクセス解析

検索

ブログパーツ

結婚相談所
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用しないで下さい。

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

海外生活

画像一覧